アメトークで品川がようやくブサイクを認める!

「ブスを受け入れられない芸人」
がアメトークの今回の企画です。

ニッチェ近藤は芸人を初めてから言われたそうです。

男性陣は呼ばれた原因がわからない様子です。

 

大久保がスゴイ顔をしていました。

そもそもよばれたことに不満だそうです。

「色違いのほっしゃん」と宮迫にイジられます。

白鳥は仕事でブスキャラを演じているそうです。

ちなみに蛍原は、受け入れています。

中村アンとピース綾部が登場しました。

綾部は好感度が低いです。

 

しかし、男前ランキングで殿堂入りです。

綾部は、「受け入れたほうが得」と言います。

ノンスタイル井上はブサイク部門で1位です。

男前部門にも井上はベスト10です。

 

宮迫が「愉快票」と言います。

自分より上と下を決めるコーナーです。

 

ニッチェ近藤は、
保田圭より下で大久保よりかなり上です。

 

大久保が不満そうで、
「どうぞ勝手に」と突き返します。

大久保は上は内山理名で、
下は指原莉乃です。

 

指原に「40才でボロボロ」と言われます。

フジモンは中田ヒデは上、
下は照英です。

 

「(照英が)めっちゃ愛犬家!」
とフジモンがどうでもいい情報を提供します。

 

「木彫りの岸谷五朗」と品川にイジられます。

「クイズヘキサゴン」
で島田紳助がよくイジってました。

品川は、上が川崎麻世で、
下は大鶴義丹です。

「あばれるくんよりちょい上?」
とフジモンにイジられます。

 

ノンスタイル井上は、
上が小出恵介で、
下はTMの西川貴教です。

ブーイングを食らっても、
すぐに立ち直るのは、もはやプロということになりました。

 

たんぽぽの白鳥は、
上が蒼井優で、
下は瀬戸カトリーヌです。

瀬戸カトリーヌは「世界ふしぎ発見」のリポーターです。

あごに関して、
フジモンに「ラージヒル」とイジられます。

 

バービーは、
上が多部未華子で、
下がニッチェの近藤です。

品川は自分でニッチェの近藤に似ていると思ったそうです。

「お笑い界のザ・タッチ」とフジモンにイジられます。

そもそも、「ザ・タッチ」は、
すでにお笑い芸人です。

岩尾は、
上が綾野剛で、
下が岸谷五朗です。

 

近藤は、痩せているときに、
ジュリマリのYUKIに似ていると言われたそうです。

今まで20人に告白されたそうです。

大久保がちょうどいいブスと言います。

井上はだいぶモテると豪語します。

携帯のアドレス帳に、
2000件近くあるそうです。

キスもしているそうです。

バンドのほうではないです。

大久保は、「酔ったらイケる」と言われるそうです。

ここでベロッとします。

岩尾はブスイジリは芸人なってからでした。

 

いつの間にかブサイク部門で、
ほんこんとの争いになっていました。

歴代彼女は全員カワイイそうです。

「糸矢めい」
という〇〇女優とも付き合っていました。

ハゲているけど、
実績があると抵抗します。

バービーは鈴木蘭々と呼ばれていたそうです。

 

あるあるコーナーです。

大久保はテレビ欄のブサイク表記がイヤだそうです。

「ほうれい線をわざとかいている」
とウソを付きます。

岩尾は、
「求められているブスの仕事ができない」

品川は、「イジられても返せない」

「ブスな悲惨なエピソード、そもそもない」

「スタッフ気遣いが優しい」

 

ニッチェ近藤が今回の企画を提案して、
その際にバービー、大久保、井上以外はスタッフが選んだそうです。

「キャスティングを決める会議をみたくない」
と品川とフジモンが言います。

 

白鳥は、
「化粧などで偽りの姿になりたくない」と言います。

しかし、バービーは違います。

 

いろいろつけてブスということになりました。
言われてショックだった一言のコーナーです。

再現VTRで本人出演になっていました。

 

白鳥が、バイトの面接で、
履歴書を見せただけで、
「うちはムリだよ」

井上は、合コンで一人の女性にみんなで、
「ホンマにブッサイク」とイジりました。

 

しかし、井上が言うと、
「オマエにだけは言われたくない」
と言われたそうです。

 

大久保は、10年前の出来事です。

彼氏に寝るときに、
「顔あっち向きにして」と言われたそうです。

 

スタジオでは「ガスマスク」「鳥山明の挿絵」
と大久保がイジられました。

井上はそのあとに、
「2度テレビでれない顔にしてやる」と言われたそうです。

さらに店長をつれきて、
「あの人、変態なんです」と言われたそうです。

「変」という言葉から、
「だか~ら、へんなおじさん」とフジモンにイジられます。

ファッションショーで、
井上はカッコつけていたそうです。

 

周りのモデルに笑われたそうです。

フジモンが妻の優樹菜と食事をしていたときです。

店員が優樹菜好みでした。

フジモンの後ろに店員がいて、
フジモンの顔が大きくて見えなかったそうです。

優樹菜はイライラして、
「ブスの金環日食」と言われたそうです。

ちょうど、「金環日食」の時期だったそうです。

 

岩尾は女性の熱愛がスクープされたときです。

ふつうは、熱愛、激写ですが、
岩尾の場合は快挙でした。

8年前にイモトアヤコと社会勉強を兼ねて、
ホストに行ったら、バービーは馬のモノマネをされたそうです。

 

ホストに「オマエと馬だったら、馬を選ぶ」
と言われたそうです。

金を払って、
馬のモノマネをされただけです。

品川は、
「髪を伸ばしている時にイジられる」
ということでした。

 

東出に「オーバーオールだけ」
とあばれるくんによせるように言われました。

白鳥は、アヒル口が流行っている時に、
合コンでアヒル口をしたら、コロッケ扱いされました。

隠し撮りのコーナーです。

雑誌の取材というウソ企画です。

 

最初はニッチェ近藤で、
ニセ記者がとにかくホメます。

「すごい色気がでていることを言われる」
「ふつうにしているだけ」「あえてブス」

なんでモテるの聞くと、
「なんですかね」と言います。

大久保は、現役真っ盛りのボディするために、
努力をしているそうです。

 

バービーは、
パリコレの取材記を参考にしているそうです。

 

占い師に結婚すると言われて、
マタニティブルーになっているそうです。

バービーはカウンセリングみたいになっています。

3人とも、女優やモデルみたいに語ります。

品川のVTRもありました。

 

「どうした品川」のときに、
品川が楽屋で収録をモニターで見ていました。

その時に、鏡を89回もチェックしていました。

ついつい、見てしまうそうです。

品川は「ボク、ブスです。ブスだけど自分の顔は好き」
と名言(?)を言います。

おそらく、2014年のアメトーク流行語の候補?

顔だけで誰がタイプを中村アンとピース綾部が選びます。

中村アンは、フジモンを選びました。

岩尾と井上は論外でした。

 

フジモンは「ここに勝ってもしょうがない」
と言います。

 

「このクラスのタレントにフラれても気にしない」
と中村を岩尾が攻撃しました。

綾部は、たんぽぽ白鳥を選びました。

白鳥は「好きになっちゃう」と言います。

他3人は厳しかったそうです。

 

大久保が「つまらないセックスをする」と、
選ばれなかったので綾部を攻めます。

「チューしてあげて」ということになりました。

 

アゴにキスということで、
綾部の勘違いでアゴとアゴをぶつけました。

もう一回やることになりました。