山口真帆さん卒業表明がAKBにマズすぎる理由とは!?

山口真帆

私のような経営コンサルタントの重要な仕事に「組織防衛」というジャンルがあります。NGT48の山口真帆さんの事件を巡ってAKBグループの運営元であるAKSが今、組織防衛失敗の危機にあります。なぜこんな状況に陥ったのか、コンサルタントの視点で解説してみたいと思います。

■不起訴=事件じゃない?  会社を攻撃する加害者? 

 事態の新展開は昨日、4月21日に起きました。昨年に暴行被害を受けそれに対する運営の対応を批判してきた山口真帆さんが、彼女と仲の良い長谷川玲奈さん、菅原りこさんと3人同時に卒業すると発表したのです。そしてその発表のステージで「社長からは“不起訴になった。イコール事件じゃないってことだ”と言われ、そして今は“会社を攻撃する加害者だ”とまで言われています」と組織の中での窮状を主張する手紙を読み上げました。

 夢を求めて頑張ってきた職場から被害者のほうが去らなければいけないという事態に対して、ファンの間からは怒号が巻き起こりました。これまで山口真帆さんから「運営にきちんと対応をして解決してほしい」と投げかけてきた要望は、ある意味でグループ崩壊を救う「くもの糸」のようなものでした。

 それに対してAKS運営側は第三者委員会についての記者会見などで世論を敵に回すなど対応を誤ってきました。ここで今回の事態のかじ取りを間違えば、AKBグループを救うくもの糸はぷつんと切れる可能性があります。

 少し話題がそれますが、この問題に関する私のバックグラウンドをお話しします。私がプライベートで所属するクイズ夜会ではアンダーグラウンドな社会問題を研究するイベントを毎月開催していて、実はこの問題についても週刊誌で実際に取材をしている記者の人たちたちを招いて話をうかがっています。イベントの楽屋にいると「まだ記事にしていない情報」なども耳に入ってきます。

 記者の人たちがまだこれから記事にする話をここに書くのは本筋から離れるのでその細部には触れませんが、ひとつだけこの問題の核心になるポイントに触れさせていただくと、この問題について運営側が「組織防衛」という観点で後手後手に回っているのには原因があります。ひとことで言えば双方に違う言い分があるようで、そのことが「組織防衛」の障害になっているのです。
事件の関係者や退任した前支配人とのやりとりなどにいわゆる「藪の中」という問題があって、運営側は山口真帆さんの意見に対しておそらく一部反論をしたいと思っている節がある。ところがそのことは組織防衛という観点で言えば完全に目的を見失った、間違った対応で、それもあってAKSは失敗をしているのです。

 この記事の立場をはっきりとさせておくと、この記事ではどちらかの立場に立って事件の細部について何が正しいのかという議論を展開するつもりはありません。そうではなく、このまま事態が進行してしまうとAKBグループが組織としてどうなってしまうのか、そのリスクを示したうえで、組織防衛をしたいのであれば(AKBのファンならその組織を守りたいと思うはずですが)AKSが今と違った行動をとったほうがいいという話をしたいと思います。

■ここまでのAKSの組織防衛は0点

 組織防衛の観点からここまでのAKSの対応の結果だけを見れば0点に近いものです。振り返ると、

①当初、問題が発覚するまで極力その問題が露見しないように前支配人が事件を隠蔽しようとした
②事件が発覚した後に前支配人を更迭し、第三者委員会に事件を調査させた。しかしその調査自体もきちんと行われていないことがわかったにもかかわらず、なぜか第三者委員会ではなくAKS側が「問題なし」という結論ありきの記者会見を開いた

③問題は終了したという体をとって、新体制で新スタートすることにした
④県や市、企業などスポンサーがつぎつぎと撤退を表明した
⑤事件の被害者側が卒業する今回の事態が起きた
 という結果です。

 つまり問題は昨年末からずっと続いているのです。それをあたかも問題が終わったかのごとく処理しようとしていることが事態を悪化させています。

 ではなぜ結果が0点の対応をしているのかというと、ここが問題なのですが、プロセスとしてはこの対応は0点とは言えないのです。
読者の皆さんにはあまり感情的にならずに読んでいただきたいのですが、大組織においては上層部が隠蔽という対応を取ることは、事柄の大小などに応じてケースバイケースですが一般的には「あり」なことでもあります。企業でも政府でも現実社会は隠しごとだらけです。これは組織防衛論の基本で事件が当事者の間で穏便に解決されるのであればそれをなかったことにするという対応は、有能な管理者であればあるほど巧みに処理するものなのです。

 AKSの場合の問題は、前支配人はその点で有能ではなかったということでしょう。相手によって巧みに言葉を変えてことをおさめようとしたのでしょうが、結果を悪化させて事件を露見させてしまいました。

 では、事件が発覚してしまったときにはどう対応するのが組織防衛論的に正しいのでしょうか。正しいプロセスとしてはスケープゴート(いけにえ)を用意して迅速に処断することです。もしAKSがもう少し腹黒い組織であったならば、前支配人と一部の関係者に責任を押し付ける形で厳しく処分していたはずです。そうしていれば、そこで組織は防衛されたはずです。

 こう書くことでたぶん多くの読者は気分を悪くされたのではないかと思います。別にこうしたらいいという話をしているのではありません。そうではなく「世の中の腹黒い組織では日常的にこういった組織防衛がなされている」という話を紹介しているのです。そこは誤解しないでいただけたらと思います。

■「腹黒くなりきれなかった」ことで状況を悪化

 ところが今回の問題の本質は「藪の中」なのです。迅速に誰かに責任をおしつけて処分するということは、山口真帆さんではない別の誰かについて、事実をきちんと確認せずにその夢を奪うという処分になりかねません。そこまで悪になりきれなかったというのがAKS上層部の対応のぐだぐだの原因だと私は見ています。悪い言い方をすれば「腹黒くなりきれなかった」ことで状況を悪化させました。
それで第三者委員会です。双方へのヒアリングも十分にできないまま事件が解明されたとはいえないという報告書を提出し、それを受けて運営側が「結局細部はわからないので処分はしません。心機一転再スタートしますのでよろしくお願いします」とやったのが、前回のぐだぐだ記者会見以降の顛末でした。

 ここまでのプロセスとしては0点とは言えませんが、40~50点と言うところでしょう。しかしそれで引き起こされた結果は、前述のとおり0点。いまや問題はNGT48ではなくAKSの吉成夏子社長と松村匠取締役に着火しています。言い換えるとAKB48、HKT48を含むグループ全体に火が広がっているのです。

 私の想像ですが経営陣はここにきてまだ「事実について争いたい」と考えているのかもしれません。山口真帆さんが主張する事実とは別に、新潟の運営サイド、他のメンバーたちから耳に入ってくる違う事実がある。藪の中をあきらかにしていかなければ正しい組織運営はできないと正直に考えているのではないでしょうか。

 ある意味で善良なひとたちなのかもしれませんし、10年前ならそういう経営もありだったのだと思います。またこれがブラック企業として問題になっているような業態の組織であれば、多少の世論の反発は無視してもいいという経営方針はありかもしれません。しかし今の時代の芸能プロダクションの組織防衛論としてはこの対応は大きく間違っている。そこが問題です。

 最も重要な判断ポイントとしては、大スポンサーがつぎつぎと契約更新を止めた段階。ここで対応方針を変えたほうが望ましかった。ビジネスとしてはスポンサー相手の商売をしているのがAKSです。経営に関わる甚大な結果が起きてしまったわけです。そして客観的にみてもこの段階で「山口真帆が卒業すれば最後の一押しになる」ということも見えていたのです。にもかかわらず運営はその結果を引き起こしてしまいます。

■やさしさがAKBグループを壊そうとしている

ファンの皆さんにはあらためて気づいてほしいのですが、山口真帆さんの手紙をステージで読ませるということ自体が、組織防衛論の教科書的には0点の行為です。にもかかわらず運営はそれを許容した。つまり組織を守りきることができない徹底的にやさしい人たちが運営している。そのやさしさが今、AKBグループを壊そうとしているのです。

 「平成」の時代は善良でやさしい人が苦悩をする時代でした。しかしこれから始まる「令和」の時代は違うと私は思っています。周囲や世論をしたたかに動かすスキルを身につけないと生きていけない、苛烈な時代がやってくるのです。

 令和の時代には経営者もユーチューバーになったり、ZOZOの前澤友作社長がかつてやっていたりしたように、ツイートを繰り返して世論を動かすことの意味を体感していかなければもはやダメな時代がやってくる。そんなことをAKSの事件から私は感じました。

 これまでAKBグループについてはその影響力から芸能界では一定の忖度がなされてきました。私も関わっているBSスカパーの『地下クイズ王決定戦』は「地上派で放送できないアンダーグラウンドなクイズがつぎつぎと展開される」と銘うっているのですが、それでもAKBのスキャンダルについてはこれまで出題されることはなかった。

 もしそういった芸能界の忖度が崩れるとしたら、そうなったタイミングがAKS組織防衛の最後の防衛ポイントなのかもしれません。

鈴木 貴博 :経済評論家、百年コンサルティング代表

提供元:ヤフーニュース

参照URL:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190422-00278165-toyo-bus_all


名無しさん
運営側の対応は0点ではなくマイナスでしかないし全て運営側の保身でしかないと思う。。。
運営側は山口さんへの謝罪どころか運営側の責任はまだ明確になってないよね。
グループを解散したからといって事が収束したわけじゃない。
運営側は山口さんへの謝罪をする前に他へ謝罪をして保身のためばかりで被害者の事を分かってないね。
運営側と問題のあったとされるメンバーが何らかの形で責任を取らないければ事の収束はないだろうね。

名無しさん
>>「腹黒くなりきれなかった」ことで状況を悪化
これは違うと思うけど?
それに、事実関係を明らかにしたいが為に両者の言い分を聞いたような感じで説明されているけど、それにも違和感がある
もし事実関係を明らかにしたいのなら、確定情報の積み重ねでしかそれは為されない
だけど、この運営がしたことは確定情報がないから問題がなかったと言っていることだけ
つまり、事実関係自体を明らかにする意志なんて最初から無いとしか思えないのだが……
組織防衛も結果が全て
悪いことをやってても旨く誤魔化せば100点だし、どんなに善良に対応しようと失敗すれば0点な訳だ
その点で看てもこの運営のやり方は0点としか言いようが無く、プロセスには何の意味もない
まあ、他のAKSのグループが同様かどうかはこれから分かるでしょ
NGTだけで問題があるわけでは絶対ないからさ

詠み人知らず
運営側に「やさしさ」があったからではないだろう。
これも外部から見ているだけだから確実とは言えないのだが、上層部が互いに慣れ合いになっているのだろう。
誰かが強力な権限を持ったリーダーがいるのではなく、顔見知りの寄せ集めになっているのだろう。
事態を収拾する為に、それなりの地位の人物に責任を全て押し付けてトカゲの尻尾切りのように終わらせる事は確かに可能だっただろう。
だが、顔見知り同士だからそれができなかった。
そして、問題を解決する事が上手くできずに最悪の事態になってしまった。
まさか、これで終わりではないだろうな?
世間はそう考えていると思うが、運営は終わった事にしてしまうのだろう。

名無しさん
「あの」AKSが山口さんにあの文章をあの場で読むことを許容したことは意外だったが、それはライターの言うような「やさしさ」によるものなのだろうか?
 なぜライターはそれを「やさしさ」としたのか、その根拠が今一わからない。
 
 私は、AKSは、本当は、今回の出演も、来月の卒業公演もさせなくなったのだと思う。ではなぜ行なったのか、それは、世論に負けたのだと思う。もしも、山口さんにしゃべらせなかったら、卒業公演をさせなかったら、山口さんはSNSで今回と同様なことを発信し、そうすれば、世論を完全に敵に回すと推測したのだと思う。
 ライターが言う「やさしさ」では断じてない。

名無しさん
記事を読ませていただきましたが、私はそうは思いません。
純粋な正直な人が被害者に「会社を攻撃する加害者」と言えるでしょうか?
目をそらしてはいけない問題に対して「そらさないなら辞めろ」と言えるでしょうか?
純粋な正直な人は思いやりを持っていると思います。
とてもではないですがこんな言葉は言えません。
運営とまほほんと言い分に食い違いがあって運営が否定したいなら、
そうするべきだと思うし、そうできない理由を書かないのは、
やはりなにがしかの問題があると言わざるをえませんし、
まほほんの主張にはしっかりと道筋が立っていて理路整然としているのに
運営は今まであり得なかった第三者委員会の会見を当事者が行うと言う
前代未聞の暴挙までしています。
どう良く受け取ろうとしてもここまで両者に差があると無理です。
責任者は責任を取るためにある。そんな当たり前な事すら忘れてしまったのでしょうか。
情けない。

名無しさん
いやいや、十分ブラックだし、悪に徹してるでしょう。
問題は、メンバーが犯人に襲わせた件、会見を開いたがまともに答えられなかった件、会見での検討事項を完全に無視した件、被害者を追い出し、疑惑を揉み消した件の四点。
いずれも最悪の対応を繰り返し、真実を知りたいとか事態打開をしたいとか全く見えない。
採点は0点どころか組織消滅。ひとつとして評価に値する対応はない。

名無しさん
運営と残留メンバーはアイドルの今後のあり方について、悪い見本としての行く末を選択しました。アイドルを護らない運営としての悪い見本。正直者が損をするという見本。

このような選択をしたアイドルと運営会社に「成功」の2文字はあり得ない。

信用の無いアイドルと信用の無い運営は、必ず廃れる。失敗する。人々は離れていく。
人としての温かみがない。


名無しさん
山口さんも23歳選択支は辞めるしかない事実上クビ
今残っても次の契約で切られるだけ
今回の問題はメンバーの繋がりではありません
支配人、スタッフが犯行グループの仲間です。
いくらでも証拠はあります。支配人は私的交流があり犯行グループは
相当な資金力で裏スポンサーになっています。
結果、メンバーも徐々に犯行グループに取り込まれていきました。
一番得しているのは犯行グループですアイドルを自分たちの自由にでき
テレビも匿名で風化を待てばよいだけ、誰も追及しない報道しない
突撃でもレポーターが行けばよいのに何故、暴行犯人に遠慮しているのでしょうか

名無しさん
NHK新潟でもガバナンスに対する問題点を指摘されています。いまのAKSではNHK出演はかなり厳しいものになるでしょう。最悪、年末の紅白にAKBグループが出場できないかもしれません。
事はAKSという会社の問題となっており、NGTどころかAKBグループ全体に波及しかねなく、一般のスポンサー企業らもこの会社との契約は”コンプライアンスに抵触しかねない企業”としてCM活動に起用しなくなる恐れもあります。特に地方自治体の撤退は顕著になるかもしれません。
一部ファンも意思表示として、AKBグループからの撤退が顕著になるやもしれません。
大変なことが起きていくのはこれからです。社会もAKS社関係のビジネスを注視し、新しい時代の社会問題として見ていくことになるでしょう。

名無しさん
中途半端な対応が0点という結果を引き出したってことですね。
組織を守るという観点で言えば、剛柔の対応あってしかるべしでしょう。
ここまで来たのであれば、ここに至るまでのプロセスを運営側には明かしてほしい。中途半端にブラインドがあったり、情報の発信源があるからこういう0点になってしまったわけです。
ほかのグループにしても世間に対しても不信感だけしか残さない状況で強引に進めても事態は打開しないと思うんだけどな・・・・。
それともヒトのうわさも75日を狙っていますかね??

名無しさん
NGTの問題メンバーを解雇していればそこで終わっていた問題がなぜここまで大事になったか。NGT運営だけでなくAKS全体の組織の体質であったわけだ。
AKBでは真面目にやってる人が損をするという言葉を発したOGがいるけど、まさにその通りで悪しき組織には悪しきメンバーだけが生き残る。
そして悪しき部分が表沙汰になり悪いイメージが露呈すればスポンサーは逃げるし番組も無くなるのはここ数ヵ月の流れで明らかになったわけだ。
今のNGTから収益が無くなれば解散しか無いだろうけど0点どころかマイナスの対応を行ってきた事を考えると自業自得でしかない。
ただ、真面目にやってきたメンバーは幸せになってほしいと思う。それは現役メンバーでもこれから卒業するメンバーでもOGでも一緒である。全員に罪があるわけではないが悪しき組織とメンバーは駆逐されてほしい。

名無しさん
まず、被害者である山口さんの勇気ある行動は立派と思いますし、
今後の活動がよいものに成ることを祈っています。
山口さんの卒業表明は運営側に不都合なことが書かれている。
それを変更できないほど運営側は追い込まれていたのは、
「手ごわい協力者」が山口さんの側にいたのでは?
と勝手に想像する。
もちろん、運営側は今回も対応を誤った。
昼公演でチームNスリー、
夜公演でチームG(山口さんら)、
昼公演組は
山口さんに公式に反応することもできないし、
新生NGTに期待を持たせることを言わなくてはならない。
そして、今朝の新聞のように山口さんのコメントと
昼公演の荻野さんらのコメントが並ぶと、
圧倒的に旗色が悪くなってしまった。
よって、千秋楽の公演は順番が鍵だったのでは?
もはや、山口さんが卒業する5/18までが最後のチャンスだと
思います。今も厳しいがここで失敗すれば消滅だろうね。

hINA
公正中立であるかのような書き方ですが、読む限りは限りなくAKS寄りな記事ですね。
腹黒くなれない優しい人たち?何を言っているのでしょう?
優しい人たちだから組織防衛に失敗しただけで、事件自体は大したことない。という結論にしたいようですが、この記者さんはわざと重要な部分を見逃しています。
人間として優しいかそうでないかの問題ではなく、そもそも誰が見ても嘘とわかる釈明を強引に押し通し続けている。そこが問題なのです。
つまり、この組織防衛の失敗をAKSがわざと演じている可能性を無視している。これは一般的に、現在の損害より大きな損害が起こりうる場合に組織が取る手段であり、それこそ社会では当たり前に行われていることです。
記者さんなら、会社の存続にかかわるほどの損害を出してまで、何を隠しているのかの部分を追及していただきたいものです。

名無しさん
事件の原因解明への尽力、経過報告、
被害者の救済、黒メンバーの処分など
あらゆる面を隠蔽し、保身体制を露呈した
運営に救いはない。
軌道修正はこれまでいくらでもできただろう。
しかし結論を急ぎすぎるあまり
世論に対する何の武器もなく、稚拙な
行動を繰り返し、結果世論を敵に回した運営。
企業に隠蔽があるのはわかる。
しかしものには限度があるのも事実。
事件性がある今回はまさに隠蔽してはならない
代表。NGTだけで終われた問題が
よりAKBグループ全体に広がるだろう。
終焉を迎えた時、真面目に取り組んできた子達に
なんと申し開きするのか。
人を軽く考えた報いを受けるといい。

名無しさん
不起訴だから事件ではない?
これは、スピード違反や飲酒運転しても、捕まらなきゃいいんだ! と言ってるようなもの。
自己中の理論だな。
何が問題かというと、被害者放置で加害者側の立場の運営。
逮捕されたアイドルハンターは、釈放後に劇場の出入りがあったと聞く。
なぜ、出禁になっていない。
加害者側とされるメンバーは運営に圧をかけ、アイドルハンターとつながっているという。
被害者を加害者と言うのは矛盾。
アイドルハンターとつながっているアイドルが加害者では?
アイドルハンターと運営がつながっているなら、被害者が邪魔だが?
けっきょく、つながっていて一緒に悪事したということかな?
犯罪行為をしていたなら、被害者放置で隠し通す理由がわかる。
ファンだけではなく、世間にまで批判される状況になったね、運営さん。
AKSはNGTだけではない。
日本のほとんどの女性アイドルを扱う事務所です。

名無しさん
NGT運営の頭の中には、問題があっても、対応が悪くても、怒号が飛んでも、結局ファンは公演を観に来てくれる。
グッズ等購入してくれる。
だから土台となるコンテンツの収支はある程度大丈夫。
お金が入るならば良い、という考えがあるのではないだろうか。
アイドルの運営組織と言えども、企業。
公演チケットが売れない、グッズ等売れない、といった組織の根幹である台所事情を直撃するような事態にでもならない限り、運営側の体質は変わらないと思うし本気で変えようと思わないと思う。
まぁ、そこまで状況が悪くなった頃は、手遅れなんだけどね。

名無しさん
言いたいことはわかったが今回は違う点が多い。
まずスケープゴートにしなかったんじゃなく出来なかった。元支配人はAKSにとって秋元康にとって捨てれない人物だったから
真実で争いたい>
それならば、第三者委員会での調査内容は山口さん主張を基に行ったはずだがあれは運営側主張のまま捜査してた、それに会見からここまでの間何もしてないのは。真実をわかっていてその上で隠したいからです。
優しいさからの卒業発表でのメッセージ読み>
優しさじゃない。そもそも卒業が望んでの卒業じゃないんだから優しいさの欠片もない
どっちにも着いてないと言いつつどう読んでもAKS側寄りの主張にしか見えない。

名無しさん
AKSがやさしいという文言だがそこは「手緩い」「非情さが足りない」と言う言葉をあえて置き換えてるでしょ
山口を昨日の公演に出演させれはどうなるかは余程の間抜けでなければ判るはず
並のブラック企業なら出演は絶対にさせないのにそれを許したのはやさしいからじゃなくその判断が社長より上から指示があったということ
社長ですら「上」の命令に逆らえない体制なのがAKSという奇妙な会社なんだと思う
その「上」が考える決着はここで炎上を最大限に持っていき全ての責任を現運営に被せて切り捨てる「トカゲの尻尾切り」だぞ
場合によってはNGTを潰すのも計算のうちで「上」の頭の中にはもう「越後坂」とかの代替品の案が有るのかも知れんな

名無しさん
12月の間にいわゆる黒メンバーを他のグループに移籍(左遷)させて、山口さんをケアしていればここまでにはならなかっただろうが、社長が許さなかったのかもしれない。今村支配人を最初から更迭しないで人事異動として守りに入ったのだから。
そして山口さんをケアするどころか恫喝し、排除しようとしたがSNS時代には不可能だった。
山口さんの書く文章を運営がいくら否定しても、多人数それも金も力も持っている大人が、一人の可愛らしい女性を攻撃することを、判官びいきの多い日本人は許さないだろう。

gjsn
本当にに優しさなのか疑問ではあるが、運営に組織防衛能力というか危機管理能力が無いのは分かる。
一つここで出てこないのは被害者である山口さんの意向。
山口さんが納得しないと彼女が暴走して内情をネットで暴露してしまう事もありえる。
今回のライブの手紙もここで読ませないならネットで公開する意向だったかもしれない。
そうなればライブで読ませるより状況は悪化するだろう。
結局被害者である山口さんがある程度納得出来る状況にならない限り、さほど状況は変わらなかったと思う。
もう世間は加害者を守り被害者を排除したグループとしか思わない。

名無しさん
いやいや、そんな綺麗なもんじゃ無いでしょ。
今回、対応としては
・事件及びファンとの関与が疑われるメンバーを開示、全てを明らかにして解雇する
・事件及びファンとの関与が疑われるメンバーを開示せず、グレーなまま全てを隠蔽して継続する
の2択しかなくて、世間が納得する答えが前者しかない。
じゃあ何で前者をしないのかっていうと、前者をすると、解雇され不満を持つメンバーから、運営側が明らかにされてもっと困るような内容のリークが行われる可能性があるからでしょう。
そしてその内容は、被害者を解雇し隠蔽することで起こる影響より遥かに甚大な影響を及ぼすようなスキャンダルってことでしょう。

名無しさん
結局全てが後手に回った事と自体を軽く考えていた事が全ての発端では?
事件が起きた時点で本人のフォローと事件の公表をしっかりやっていればここまでの騒動はなかったのでは?
その後も全ての行動も遅く、尚且つ全てがメンバーよりも運営を守る言い訳しかしない。
もうAKB全体の運営を見直す時に来ていると思う。
未成年の子や若い子を預かる以上それを守る事が出来ないなら活動も考えるべきでは?

名無しさん
運営側が山口さんに対して謝罪してる感はなく、むしろ加害者扱いしているわけですが。その時点で雇用主としても失格だと思います。
確かにどんな組織でも隠蔽はあると思います。何から何まで公にしてる組織はないでしょう。でも今回の事に関しては人の命が危ぶまれる犯罪だったわけですし、他のアイドルグループにも無関係ではない事件でした。それを隠蔽するのは間違いだと思います。
腹黒くなりきれなかった、やさしさがあった…というのは、何に対してかというところが問題ですよね。運営自体に対してなのか被害者に対してなのかまた別のものに対してなのか。
被害者に対してという事であれば腹黒くなりすぎているし、やさしさの欠片もないと思います。だからこそこの結果になり、世間での評価がこれなのだと。スポンサーが離れて行ったのもその末路です。ここからさらに爆弾投下される可能性もありますよね。

名無しさん
そもそも…AKBグループはグループに所属している間は交際や異性と特別な関係を持たない規定があるのでは?
グループ内にその最低限の規定を守らなかったことが原因だということが消えている気がする。交際したいなら卒業すればいい。そうじゃないと、あんなにお金を費やしてきたオタ達が可哀想で仕方ない。どの会社、学校でも規定を破ればそれなりの罰則がありますが、AKBグループの規定はお飾りなんだと改めて認識した次第です。だったら規定なんて定めなければいいのに…

名無しさん
優しさとはいい得て妙だな。
指原が指摘しているようにAKSには親御さんから預かった大切な子がたくさんいる。
おそらく、問題が発覚して前支配人は組織から一人も離脱者を出さないように、事態の沈静化というか、有耶無耶に終わらせることを狙ったのだろう。
しかし、それに失敗し、犯人を出さなくてはならない展開になっても守ることを譲らなかった。
事態が大きくなり、沈静化させるためにまさかの被害者を追放するという逆ギレをしたんじゃないかな。
そういう意味では、全員を守ろうとした間違った優しさだと思う。
これがAKBならすぐに週刊誌に載るのでスキャンダルになってただろうが、新潟というマスコミがいない場所なので、表に出なかったという新潟の特殊性が、有耶無耶にできるという過信につながり、AKBグループ崩壊を招いたのかもしれない。

名無しさん
運営側がはらぐろくなりきれなかったとか、優しいからとではないだろ。
完全に初動を間違って対応が後手に回った時に、どう対処するかが分かってなかった、これだろ。
今までもスキャンダルについての売れてるメンバーと売れてないメンバーでの差はあった。それでも問題にならなかったのは刑事事件に発展していないから。菊池も平島もスキャンダルで誰かが傷害事件の被害者にはなっていない。しかし、今回は社外事件の被害者が出た。そこを隠蔽しようとしたから問題になってる。

名無しさん
今回の件は、なってしまったものはどうしようもない。
ただ、山口さんほか辞めた女の子のことを思う気持ちがあるならば、このまま一過性のものとして再び元の活動に戻させることなく、このまま活動を縮小するべくファンを中心に無視するべきだと思う。
そりゃあ推してるメンバーが居てるのなら、その子も巻き込んでかわいそうなのかもしれないけど、こういう組織を野放しにしていたら、結局推しメンだっていつかは放り出されるかもしれない。
問題点が露呈している今だからこそ何とかしないといけないと思う。

名無しさん
この事件早期幕引きを図るなら、上層部の誰かだけではなく、関係を持ったメンバーの解雇は必須になるでしょう。それができなかったのはそうまでして守らないといけないほど価値がある人たちだったのか、守らないと暴露されてしまうさらにヤバイことがあるのかどちらかしかないんじゃないかと思ってしまいます。
この方のいうような普通の企業ほど、単純にリスク切りできるような状況ではないのではないでしょうか。
山口さんのいうことが本当かどうかしりませんが、起訴されなかったからとかいうのはビックリしますね。起訴になんとしてでももっていこうとすることが、彼らの本来やるべきことだと思うのですが…

名無しさん
この記事を書いた人がAKSに優しいのは分かった。
山口真帆さんに手紙を読むのを許したのは運営側の優しさと書いているけど、そうかな?
第三者委員会の報告を公表する記者会見と同じで、あそこで手紙を読むことは想定していなかったのかもしれない。想定してないのなら、無理にでも止めただろうという反論があるかもしれないが、それはできないだろう。
ただでさえ、運営側の対応にファンが目を光らせている。そんな中、運営側が想定していないメッセージを山口さんが読み始めても、止めることは出来ないだろう。
ただ、運営側が事実関係の一部を争いたいというのは分からないでもない。山口さんにも、思い込みによる事実誤認もあるかもしれないからね。しかし、いま運営側がそんなことを言っても、誰も信用しない。これは、運営側の自業自得だ。

白子の黒熊
私が組織責任者だったら・・・襲撃実行犯2名を逮捕せず不起訴にし、襲撃指示した女3名を見逃した新潟県警を告訴します。
そこまでやらなければ、この事件の真相は永遠に解明されません。
それほどAKB商法の背後でうごめく巨額な金の流れは、闇組織と結びつき、秋元氏が怖じ気づくほど根深いのです。
新潟県警からパチンコ団体へ天下りした人間が、強姦未遂犯2名を不起訴にするよう動いた可能性があります。
しかし残念ながら芸能界と闇組織の癒着を言及できる評論家はいません。
私達がワイドショーで知る情報はごく限られたものです。
今回、理不尽な彼女の卒業という名の解雇は、奇しくも芸能界に巣食うリヴァイアサンの実在を、我々に知らしめたのです。
真に腹黒いやり方を取るならば、県警を敵に回してでも、司法の力を借りて魔物を退治し、組織浄化を果たし、山口を中心にした新グローバルユニットを結成し、世間に審判を仰ぎます。

白子の黒熊
私が組織責任者だったら・・・襲撃実行犯2名を逮捕せず不起訴にし、襲撃指示した女3名を見逃した新潟県警を告訴します。
そこまでやらなければ、この事件の真相は永遠に解明されません。
それほどAKB商法の背後でうごめく巨額な金の流れは、闇組織と結びつき、秋元氏が怖じ気づくほど根深いのです。
新潟県警からパチンコ団体へ天下りした人間が、強姦未遂犯2名を不起訴にするよう動いた可能性があります。
しかし残念ながら芸能界と闇組織の癒着を言及できる評論家はいません。
私達がワイドショーで知る情報はごく限られたものです。
今回、理不尽な彼女の卒業という名の解雇は、奇しくも芸能界に巣食うリヴァイアサンの実在を、我々に知らしめたのです。
真に腹黒いやり方を取るならば、県警を敵に回してでも、司法の力を借りて魔物を退治し、組織浄化を果たし、山口を中心にした新グローバルユニットを結成し、世間に審判を仰ぎます。

名無しさん
この事件も事情もほぼかわらないが、この筆者の書きたいことも結局わからない。何故ならステージ上で手紙を読む行為が出来なくとも発信するツールは多岐にわたり存在しているわけで、むしろ止めることの方がハイリスクであるように思う。そもそも運営会社は優しいのではなく素人なのではないでしょうか。でなければ余りにも馬鹿な対応に説明がつかない。

nrj
この論調ではいくつかの視点に
欠けていると思われる。
第1に、AKSという運営組織の
実体の不透明さだ。
現場のアイドルトップと目される
指原莉乃でさえ、運営トップとは
一回しか対話がないということに
伺える。
簡単に言えば全責任を担っているのは
一体誰なのか?
トップの頂点にいる実力者は誰なのかだ。
第2に、運営のトップと関わりがあると
思われている秋元康氏の立場が世間に
誤解されているのではないかという問題
を明らかにする必要があるのではないかということだ。
第三に、経営の観点からして
莫大な利益を稼ぎ出してくれる
アイドルを大切にするならば
各アイドルグループにそれぞれ
代表委員のような複数メンバーを
決め、運営組織との定期的な
コミュニケーションを図る
という民主的な方策が必要
ではないか?
AKBの総監督なる何の権限
もない単なるガス抜きのごとき
存在がこれを表している。

名無しさん
「情報分析を旨とするコンサルタントとしての能力を疑問視された」方の記事なので、この人の手に入れているNGTに関する情報の信憑性に疑問があり、情報自体に週刊誌記者のバイアスがかかっている可能性がある。例えば特定週刊誌が、この問題で運営擁護、運営側視点の報道をしていたように、週刊誌記者も資本主義の論理によって動き、中立的に情報を提供していないのが現実。情報分析する際に適切な情報を扱うことができず、コンサルタントとしてあり得ない杜撰さを呈してしまった前科がある人の分析だけに、運営が「善良なひとたち」とか「やさしさ」が失敗を招いたという分析の信用性は低い。こうした分析は、この人の「想像」でしかなく、根拠に基づいたものではない。手紙については単に事前検閲できなかった(事前検閲することで新たなスキャンダルとなるのを恐れて検閲しなかった)可能性がある。運営の組織防衛が失敗だったという点のみ同意できる。

toku3kujo
アイドルはファンにとって輝かしい星である一方、性的欲望を傾ける対象なのは否定できない。
集まるファンの中にはどうしても危険なストーカーもいることは避けられない。運営者は彼女たちを可愛らしく見せる一方、守る対策も必要だ。それが欠けていた。
もうひとつ、問題はアイドル側にもあった。
集まるファンたちの中から「男あさり」という危険な遊びをするメンバーもいたのだ。アイドルだって普通の成人女性、性欲があって当然、でも危険な男の餌食にされそうな仲間を裏切る行為は許せない。アイドル運営者はこのアイドルたちを、ただの金儲けマシーンと考えて成人女性としての欲望や人権に配慮しなかったために事件が起きて、山口真帆さんは口封じのため消されることになったのだ。
何も改善されないままに・・・

名無しさん
山口って子と、その愉快な仲間たち(ごめん、名前分からん)は本当に気の毒だと思う。
他の組織でアイドルデビューしたり、タレント登録出来ればいいんだけど、そうなるとAKBを含めた運営の敵とみなされ、その組織は干されるよね。
あと、芸能界なんて汚い世界で、ズルいこと、悪いことをしてでも、自分を権力者に使って貰ってなんぼの世界でしょう。
芸能界なんて、マクラなんて、たくさんあるでしょうし。
これまでも、AKB関係のアイドルがプロデューサーと写真撮られたなんて、あったしね。
この山口って子の件は、純粋で真面目な子が汚い芸能界に入り、違法なやり方で排除されそうになるも、勇気を出して、問題を発表した結果、それこそ、汚い世界の中枢の運営に、淘汰されたってのが、今回な事件の本質でしょ。
アイドルなんてなるもんじゃない。本当に汚い世界だって世間が、認識するのが一番の痛手だと思うけど。

名無しさん
犯人がお金を落としてくれる太客だから不起訴にした。
それにメンバーと関わってたから全て不問にして、山口さんの方を
抑え込もうとしただけ。それが予想外に一人で戦って無能な運営が
やられてる状態。ますます悪化。自分で自分の首を絞めてる状態が
AKS。山口さんが公表する前に解雇するか移籍させとけば誰も
知らずに丸く収まってた。NGTにいても活動する場が劇場公演
くらいしかないだろ。山口さんは卒業して正解。頑張ってほしい。

名無しさん
今回の件に限らすだが、不祥事や犯罪事案が絡んだ場合、初動対応(つまり謝罪会見)を謝ると取り返しのつかないことになる。
ここ最近は乃木坂、欅坂などに押されてAKBグループのTV出演やCM起用は一時期よりかなり減ったと思う。今回の一見でNGTに限らずAKBグループのスポンサーはかなりシビアになったと思う。
グループ増やしてグッズやCD(と言うなの握手券)買わせて自分の私腹を肥やすことしか考えていないからこうなったんだと思う。
アイドルがかわいそ。
ま、知らんけど

名無しさん
誰も悪者ではないというような論評が
果たして経営コンサルタントの組織防衛論なのでしょうか。
正直で優しいが対応を間違えこの事態になった、
それで被害を被った人は納得できますか。
それこそが中途半端な思いやりではありませんか?
事件があって被害者がいる以上、責任を取る人がなければおかしいのではありませんか。
経営の場で言うと
損害が出た以上はその原因をやさしさで隠蔽するようなことは許されないし
責任というけじめをつける人がいなければならないと思いますが。

名無しさん
筆者の言いたいことは何となくわかるけど、当初に不起訴にした時に黒メンバーを切って隠蔽すればここまで大きい騒動にはならなかったし、その後も山口さんの希望を無視して逆撫でするような対応ばっかしてるからこんな事態になったんですよね。
今は3人の卒業公演で残った黒メンバーが、どんな茶番劇を見せてくれるのか別の意味で楽しみです。

名無しさん
筆者の言いたいことは何となくわかるけど、当初に不起訴にした時に黒メンバーを切って隠蔽すればここまで大きい騒動にはならなかったし、その後も山口さんの希望を無視して逆撫でするような対応ばっかしてるからこんな事態になったんですよね。
今は3人の卒業公演で残った黒メンバーが、どんな茶番劇を見せてくれるのか別の意味で楽しみです。

名無しさん
優しさと受け取るのか?山口さんからの最終通告をアンコール後に読ませた事を
有れは読み始めたら止められ無いでしょう
止めたらさらに問題になってしまうよ
支配人には卒業の事だけを話したいとか言ってたんじゃないのかな
山口さんの話しをどう受け止めるかはファン
の方達次第でしょう
とにかく山口さん達3人はこれからも、アイドルを続けるんだったら新しい場所を見つけてほしい、皆が応援するからね

名無しさん
メンバーの2人は犯人と繋がりはあった。だが犯行には関与していない、もしくは立件が難しかった。それを今村は山口適当なことを言って騙した。黒メンバーは山口さんを卒業に追い込もうとし、告発されたaksは今村を隠し山口さんに謝罪させおさめようとした。
ただこの記事のベースは週刊誌記者と運営、メンバーの話を事実として扱っているがその信憑性は?ではなぜ同じ説明を受けている新潟日報、NHK、地元スポンサーは運営を信じなかったのか?彼らはおそらく県警からの客観的情報を元にしている
少しの悪とは今村に謝らせ更迭、同時に犯行に関与していないが繋がりのあった2人を契約解除にすべきだったということか。
だがそんな事するわけない、社長の態度、松村のアホさ見ればメンバーごときに妥協するわけがない。aksの体質から避けられない結果

名無しさん
善悪や感情の話ではなく、組織の戦略の良否にスポットを当てた記事として面白かった。
実際、隠蔽→調査不足→運営無能→被害側の追い出し告発をオープンにさせるなど、全ての対応が火に油を注ぐようなものだったと思う。
悪くいえば、とにかく世論に騒がれないようにすれば人の噂も七十五日と言うし、半年もあれば皆が忘れたのに、これは文春砲をどうぞ撃ってくれというもの。
今や全国のマスコミがNGTのあらを探そうとしておるというまさに組織防衛もへったくれもない状況。
これに懲りて組織の健全化まで進んでくれればいいのだけど

名無しさん
善良な人たち?
運営の選択肢は二つしかなかった。
山口さんを切るか黒メンを切るか。
どちらにしろ切られたメンバーは夢を絶たれる。
ドライな言い方をすればどちらを切ったほうが組織としてメリットがあるかの選択だか、運営はその選択を誤っただけ。
善良だとか優しさとかではなく、社長を筆頭に単に無能だからでしょ。

名無しさん
面白い見方ではあると思います。
しかしAKSが「優しすぎる」とは思いません。おそらくは「バカすぎる」から対応を誤ったのです。
 今の時代は何かを隠蔽しようとすること自体が「リスク」です。隠蔽しようとすれば確実にしっぺ返しを喰らいます。知名度のない一般企業であれば可能かもしれませんがAKBグループはSNSでほぼすべてが分かってしまうほど丸裸なので不可能です。
 AKSが対応を間違えたのは山口さんが想像以上に頭がよくてキレる人だと把握できてなかったこと。力を持った組織のこうした圧力を世間は一番嫌いだと認識できてなかったことです。

ただのおっさん。
想像通りの自分が利口だと勘違いした頭でっかちが書いたクソみたいな記事でしたね。
まずはこの問題を一般の企業の危機管理の観点に当てはめる事はまったく無意味です。
運営の対応はまずいとか失敗とかではなく運営にはそれしか出来ないのです。
運営が本来処分するべき人間を処分出来ないのは処分して外に出すと運営がその人間をコントロールする事が出来なくなるからです。
要するにこの問題は世間が解決を求めている運営こそが実は加害者そのものである、という異常な「茶番劇」なのです。

名無しさん
明らかにしないとまずいのであれば、文中にこれを記載した時点でその情報を記載しないとまずいと思います。
議論する場合、全ての議論に関わる人が情報を知った状態でないと成立しません。
筆者は読書に、情報操作もしくはマウント取ろうとしていると感じられても不思議ではありませんよね。ブーメランになっている時点で筆者の主張は怪しくなっていると思います。記事にしていない情報とはなんですか?
イベントの楽屋にいると「まだ記事にしていない情報」なども耳に入ってきます。

名無しさん
問題点を整理しようとして泥沼にはまった文章だな。
単に、部外者の加害者を守って、被害者メンバーを見殺しにしたからこんなことになっただけ。
加害者には金を使ってもらっていたことと、加害者と繋がっていたメンバーが多かったから正義よりも多数決を選んだだけ。
決して、人情味溢れる組織ではない。

景気よよくなれ
「腹黒くなれなかった」
「優しすぎた」
ではなく、単に組織防衛面では無能だったということだと思うが。
そしてそれを仕切る代理店の人間もこの方面では無能だった。
売り出す能力には長けていても守りはできない人達の集まりだったということでしょう。
でもそれは仕方ない。
そうそう組織防衛のスペシャリストがいるわけでもないし、
いても大企業に取られているから、AKS程度の規模には
人材として集まらない。
いや、芸能界には集まらない。
ある意味一番必要な業界なんだけどね。
それにAKB商法がフアンが会いに行ける「身近な」アイドルだから、
アイドルに起きた不運はフアンや世間にとっては身近なことになる。
雲の上の存在なら別世界の話のように受け取れても、
身近だとそうはいかない。
AKSは自分達の商法の特性をメリットの方は抑えていしても、
デメリットの方は認識が十分でなったということだと思う。

名無しさん
運営側の見通しの甘さですね。
今までAKBグループで色んな不祥事があったけど、なんとかのらりくらりしてたらおさまる所があったから最初の対応からして甘すぎます。
スキャンダルの中でも恋愛系だったら、別に興味ない人はどうでもいいことやし、本人がボウズにするなりタレント自体が責任取ったり笑いにしたりとか色々方法あると思います。
でも今回の件って暴行ですよね?
明らかな被害者が所属タレントにいるのに、のらりくらりで解決するはずないでしょ。
危機察知能力が低すぎです。
そんな人達の運営の組織はいずれ潰れますよ。

名無しさん
運営側が争いたい事実が何かは分からないけど(明らかにしないから)、一連の流れで彼らの考えは明確になったんじゃないの。
結局、NGTは一部のファン(太客)と繋がってたメンバーを不問にして残したわけだから、太客と繋がって組織にお金をおとすメンバーを優遇するグループってことだよね。
そういう運営に文句を言わずに従うメンバーばかりになったのなら、運営側としては100点の結果でしょ。
そんなのはもはやアイドルではないけどね。

名無しさん
誰かに責任を押し付けて問題の収拾を図る、あるでしょうね。
今回に限っては、最初の頃に住所を教えたとされるメンバーを生贄にして、それが元で部屋に押しかけられたとすることも出来たはず。
ところが、教えたとされるメンバーが中心にいた事で辞めさせるわけにはいかなくなった。ハンター集団の推しもあるメンバーで、すでに警察の事情聴取で発表してしまった後だから違うメンバーを充てがう事もできない。
結果、無かった事にしよう、となったんじゃないか?
黒い言い方をすれば、初動で黒メンバーの1人を出しておけば山口さんにもファンにも言い訳がたったはず。

名無しさん
この記事、あくまで組織運営についてを主眼に書かれたもので、真偽不明情報や関係者Twitterのスクショを目にしてる一般人からすれば細部に心情的・整合性に異議をあげたくなるけど、大筋は間違っていないと思う
AKSは組織として杜撰な処理を繰り返し、何かを、誰かを、公表できない理由で守ろうとした
秘密の隠匿を、組織の維持や改善より上位に置いた動きをし続けた。これは事件発生当初から唯一、AKSが一貫している事だ
山口さんの問い掛けを無為にし引退を迫り、あのコメントを読まれた以上、全てを明らかにしない限り、NGT・AKSには逃げ場も居場所もなくなった
アイドルグループとしても、企業体としてもだね

名無しさん
記事の内容があまりに稚拙すぎて驚いた
aks側が腹黒くなりきれないから状況が悪化したと?
そもそもトップやそれに近しいポジションの人物が早期に対応や会見で自ら話さなかっまで事がすでに問題だったわけでさ
初動で失いまくった信用を結局今の今まで取り返さずしせず、それ故に組織としての不信を招き続けているだけ

名無しさん
解散以外の解決策ってある?
まず社長の謝罪でしょ。次は?該当の何名かのメンバーを解雇させる。コレがなんらかの事情でできないんだよね。
だから、山口さんとも和解ができなかった。
山口さん達が卒業を発表してしまった今、もはや手遅れだよね
akb全体に広がっている問題。社長謝罪、NGTは解散させるしかない。
コレができれば何とかなるかもしれない

shi・・・
組織防衛か優しさなのか何かわからんが、当事者の山口真帆を出演させたばかりか、内幕を暴露するような手紙まで読ませるのは、異例といえば異例だと思った。
会見中にツイッターで反論したりと、これまでも黙っていることのなかった山口真帆を、客もいるステージに立たせれば「騒動について何も語らず」ということにはならないのに、あえて立たせたことは、「組織防衛」の観点からすればナゾといえばナゾなんだよね。本当に幕引きを図りたいなら、あのまま公演には出演させずにプレスリリース一枚で卒業発表、ということもできたのに。
そのへんが、筆者のいう「やさしさ」ということなのかな。
いずれにせよ組織防衛のために被害者の側を追い出すような運営だというのはみんなわかっただろうから、本当のファンならNGTに限らずAKBグループの公演には行かない・CDも買わない・握手会にも行かないという「抗議の意思」を示した方がいいのでは。

名無しさん
点数なんてアテにならないと思うけど。
山口さんの話がおかしいのなら、山口さんが話した時点できちんとおかしい点を伝えたらいいのに。不問を繰り返して、何も反論をせず、ただただ営業を進めようとするその対応がまずいだけでしょうに。
いいかい?女の子が暴行されたんだよ?それも内部からのリークで。組織論もへったくれもないよ。単に危険極まりないだけ。こんなの平成も令和も関係ない。「いつの時代でもあってはいけない」んだ。いくら清濁併せ飲まないといけないと言っても、明らかに一線を超えてるよ。

名無しさん
コンサルタントと言いながら少々経営対応に関し誤解されているようですね。
今回の根本は未成年の女の子を含む若い女性たちを預かる芸能グループとして、女性たちの安全や安心を守るより、太客と言われるCD大量購入などの資金を投下するファンたちと女の子との”繋がり”(肉体的なものを含む??)を売上なのどの利益優先をすることが問題だと言う事が何故指摘できないのだろう。
その問題は山口真帆が声を上げたことにより表面化したのに、それを機に体制改善する代わりに、太客維持による利益優先の為の問題隠ぺいが状態を深刻にしているだけ。

名無しさん
ちょっと違うかなぁ…やさしさ、甘さではないと思う。
最後に手紙を読むのを禁止したらどうだろうか。
またSNSに動画や自筆の手紙の画像なんかが投稿されて、大炎上でしょ。
最後に手紙を読ませたのは<苦肉の策>だったに過ぎないし、
ある程度検閲された内容の手紙だったんじゃないかと思う。
これ以上批判されたくなかったんだろうね、運営側。
でも、被害者を追い出した時点で、もう救いようが無いんだけどね。
記事を読むと、対応がまずいと書いてあるんだけれども、
もしこれが最善の対応なのだとしたら?と想像してしまう。
つまり、他の方法をとっていたら、
もっと酷いことが明るみに出てしまうのを必死に隠した結果が、
今のぐだぐだに見える対応なのだとしたら。

名無しさん
山口さんは卒業してそのまま終わらせないほうがいいと思う。もっと世論を味方につけて攻撃を始めたほうがいい!山口さんは正しいことをしている。とても勇気ある行動を取ってきた。これで、本当に終わらせないでほしい。

名無しさん
これが彼女なりの最後の抵抗だったんだと思う。
疑惑のメンバーと一緒にやっていけるわけがないし。
大半のメンバーが一生懸命に頑張っているんだと思うけどこんな理不尽が許されるのは納得できない。
グレーだろうが関係があったメンバーは処分されないと。

名無しさん
第三者の調査結果が問題無かったとの判断でも、暴行事件が起きた事実を受け止めて安全に働ける様に対策を実施すると言ってればまだ印象が違ったと思う。

名無しさん
運営側は、今の状況をマイナスだと思っていないのでは?
全てのアプローチ、結果が、予想外とは思えない誰もが想像つく内容。。
戦略的に大きな組織にしてきた実力、能力からしたら、今の状況は、狙った結果としかそ思えない。
と、考えると、他に守らなければならない爆弾を抱えてるとか?
注目度を上げるための1イベントとしか考えてないとか。
いずれにしても、「未来の大人たちに説明できる行動をする」大人じゃない。

minato
やさしさが本当に存在してるなら被害者に向かって加害者という
暴言が出るはずなかろうに・・・
やさしさがあるとしたら、前支配人の責任きちんと追及せず
ただすげ替えてなあなあに済まそうとした点。運営は身内には
このうえなく優しいようだが、これまでの対応を見るに実際に
タレントである女の子たちはただの「商品」扱い。
そして卒業させた事で「まだどこかで運営が真っ当な人の道に
立ち返るんではないか」と期待していたファンに「商品以上の
ものではない」と宣言してしまったようなもので、AKSには
これ以上何も期待するところが無くなっただろうなと。

名無しさん
みんなAKSが筆者が言うより真っ黒黒だよって言ってるけど、筆者が言ってる腹黒くなれなかったって言うのは精神的な悪の話じゃなくて、真実なんて水掛け論に近い状態だから、どうでも良くて国民が完全に山口さんに付いてて敵に回したらヤバいって思った時点で、加害者メンバーに適切なパフォーマンス処置をすれば山口さんは恩義を感じて暴露なんてしなかったって話です。
要は、筆者の言う腹黒くって言うのは真実を追わずに表面上の正義を守れば収束に向かったのにって話。
揉め事ってなんでもそうだけど、最初から大事になるケースって中々無いから、いかに初動の段階で一手先、二手先を見越して損得を取れるかが今後必須スキルになるし、そう言う人や企業じゃないと生き残れない時代です。
自分自身も勿論、本心は正義の味方で居たいです。

名無しさん
ちょっと違うだろう。
この問題の解決は、被害者の山口真帆を守る。
これを第一に考えて行動する。
山口真帆を守る。イコールNGTのメンバーを守るって事。
暴行犯人達に、関わっていたメンバーを解雇。
それが、人気メンバーだろうが断固たる姿勢をとり処分する。
全てクリーンにしにしなければ、体制を変えても意味が無い。

名無しさん
想像だが、もしかしたら太客を敵に回すと取り返しのつかない事柄を暴露されるので、そちらばかりに目を向けて無理の有る対応をしたのでは?
それだけ腐りきった組織になっていると言うこと。
キャバクラ的な運営だったのではと邪推してしまいます。
特に地方グループ等は地元有力者に某かの(敢えてそう言うが)受益が有ったのではないか?
それを逆手にとられると本体を揺るがす事態になりかねない。

名無しさん
くどくど状況分析が長くて、早く本題に入ってくれ!…という感じ
結局、AKSは、どうすれば良かったのか?…が、あまり語られずに、黒になれきれなかったのが失敗…という結論で、消化不良な記事です。
企業防衛を考えるなら…グレーとされる問題児メンバーを、あえて辞めさせるべきだったと思います。
そして、時期をずらして、山口も、別件で卒業させてしまうのです。
つまり、両者とも企業を危機に陥れた人間は、切り取ってしまい、ウミを出しきるべきでした。

名無しさん
運営は彼女達を物位にしか思ってないのかな?
そういう問題に真摯に対処しようとしたのかな?
第三者とかじゃなく、本人達とどういう解決策があるかちゃんと向き合って話し、真剣に向き合ったのかな?
人としてちゃんと見てるのかな?
立場の前に人間とちゃんと係わってる事を忘れたら関係はおしまいです。

名無しさん
運営は彼女達を物位にしか思ってないのかな?
そういう問題に真摯に対処しようとしたのかな?
第三者とかじゃなく、本人達とどういう解決策があるかちゃんと向き合って話し、真剣に向き合ったのかな?
人としてちゃんと見てるのかな?
立場の前に人間とちゃんと係わってる事を忘れたら関係はおしまいです。

tkm
なるほど感情の部分をスパッと切り落として読むと理解できるな。で、たしかに企業は生き物ではないので徹底的にドライで現実的に動くのが経営としては有能なのかも。でも、組織を動かしているのも、その中の一員となっているのも、応援してるのも人間で感情を持ってるんだよなぁ。正解と納得は違う。難しいところだね。

名無しさん
今回の問題はすべて名古屋のやり方を新潟に持って行ったのが間違い。
前支配人I氏、後任のH氏、挙句はトップも京楽.から来られた方、現名古屋の支配人Y氏も一位様への対応のまずさ、等々酷い対応だけが目立っている。
名古屋のやり方は全国に通用しないということをAKSは認識すべき。
このままではAKB、HKTのメンバーが不憫である。
NGTはファンと繫がっていたメンバーに不問ではなく降格、謹慎等のペナルティを与えて、再出発をして欲しい。それしか救う方法はないように思える。

名無しさん
>事件が発覚してしまったときにはどう対応するのが組織防衛論的に正しいのでしょうか。正しいプロセスとしてはスケープゴート(いけにえ)を用意して迅速に処断することです。
生贄を間違えて、しかも何も語らせないまま消したら逆効果にしかならない。
終息には実行犯の連中と黒いメンバーをバッサリ切る事しかなかった。
だが実行犯と黒いメンバーがAKSの運営本部ともずぶずぶでキレない上に、おまけにグループ全体の不都合な真実を隠ぺいするために、冷静に見れば最悪だとわかっていても山口さんを封じる方向に進んだんだろうな。
今のSNS時代、山口さんがグループを辞める覚悟があれば、最低限、相討ちにはなる。
今回のでグループ全体が致命傷を負ったから、沈みゆく船となったら遠慮が無くなって、ネット等でくすぶってる黒い部分との繋がりがどんどん漏れてくるんだろうな。

名無しさん
この問題は、山口さんの件とは別の件が
複雑に絡み合って出来ている問題のように思う。
そうでなければ、さすがの経営陣もここまで
大問題になる前に、黒いメンバーを切ることで
終了させていたと思う。

名無しさん
この話は残念ながら、もう一つの可能性に触れていない。
それは、スケープゴートを作って逃げ切ろうとすれば、もっと大きな返り血を浴びる、もしくはそれこそ組織が維持できない状態になってしまう、とうこと。
それらすべてを避けるために生贄は山口が適切だった、という判断だ。
そもそも芸能事務所をやっている奴が腹黒くないわけがないじゃないか。
実弾も枕も平然と行う世界だぞ。
この分析自体が0点だ。

mmmwwwmmm
新潟の問題はそれだけでは済まなくなっていて、もはやAKBグループ全体の問題。特にAKSが直接絡んでいる本店、博多は他人事ではないと思う。だから、指原もグループの後輩たちのために、運営批判をしたのだろう。
吉成は山口さんたちが卒業する前に一度表に出てこないとダメだろうね。山口さんへの発言は否定するだろうけど。

名無しさん
>「腹黒くなりきれなかった」ことで状況を悪化
違うでしょうよ、そんなことは運営も分かってるけど支配人と数名のメンバーを切ったらその人たちがこれまでの事を暴露する恐れが有り、そうなったら今より事態が悪化するから切れなかったのでは。

雉も鳴かずば
確かにAKSの対応は不可解ではある。あんな卒業発表は組織防衛上あり得ない。また山口さんが手打ち無しで卒業することも組織防衛上は間違っている。それでも山口さんの行動を許さざるを得ない、何かがあるのだろう。その何かは永遠に闇の中なんだろうが。

名無しさん
AKBグループの問題とは外れるが
>しかしこれから始まる「令和」の時代は違うと私は思っています。周囲や世論をしたたかに動かすスキルを身につけないと生きていけない、苛烈な時代がやってくるのです。
そうならないよう、令和の時代は「規制強化」が必須だろうな。
少なくとも平成の時代に緩和されすぎた規制を元に戻して
「一般市民が暮らしやすい社会」に回帰させる必要がある。
(コンサル業務も徹底的に「国家資格登録制」にして
いい加減なコンサルタントは淘汰させるべき)

名無しさん
AKSは組織防衛出来ない状況なのでは?
素人でももう少しまともな手を打てると思いますが打たなかったのは、打てなかったとしか思えません。
「やさしい」とかではなく、誰かに弱みを握られているのか、相当なしがらみがあるのか。
山口さんを辞めさせて、ファンが激減する事が分かっててそのまま活動を続ける時点で、運営は長い期間グループを維持するつもりがないのでしょう。

名無しさん
自治体名をグループの冠にしているのだから、この運営の不手際はゼロでは無くて将来的に自治体の観光事業にとってはマイナスでしょう。卒業するというメンバーが何らかの形で救済されれば事態は好転するかもしれないが印象は最悪。有ること無いことネットに出ているからメンバーだけでなく親とか絡んで単純ではない。

名無しさん
”山口真帆さんの手紙をステージで読ませるということ自体が~~” とあるが、おそらく、山口さんはテンプレートのような文面を用意されていたのでは?しかし本人が納得せず、自身で考えた文章を持ち込んで読んだ可能性もある。
いずれにせよ、運営は会社として指示系統の統一がなされていない烏合の衆だったという事か。

名無しさん
ステージで手紙を読んだことは、予定されてたことじゃないと思うけどね。
あれは、LIVE配信でカメラが回ってる前では絶対に妨害されない、といういわゆる運営の裏をかいた頭脳プレイだと思う。
あれを止めようとすれば、もっと運営の立場が悪くなるから手の出しようが無い。
運営の確認なんか取ってたら、主張のすべてをもみ消されかねないからね。

名無しさん
組織防衛がどうの何て話じゃない
真実を180度ねじ曲げたのは当のAKS自身
防衛じゃなくただの隠蔽
まだまだ山口さんの暴露話は続くと思うし、卒業公演で加害メンバーの実名を暴露してくれそうな雰囲気がある。

名無しさん
とにかく運営はファンやスポンサーが懸念している問題に対して何の答えも出してないからこうなった。うやむやにしようとしてるのが見え見えやからこうなってるねん。結局、未だに何が原因であんな事が起こったのか誰も分からない。そんな所に誰がお金出したいと思う?誰が大事な娘を預けようと思う?ちゃんと疑問点に答えを出せば全てが良い方向に向くのにそこから逃げるからこうなってる。

名無しさん
まてまて、これは”事件”なんだから
まずいも何も解明しない限りいつまでも騒ぎ続けると思う。
まず、
加害者は”山口さんを暴行した犯人”と”教唆したメンバー”
であり、運営が営業的な不利益を被ったのならば
そいつらに損害賠償を請求すべきでしょう?
山口さんは暴行犯と運営に対して
”精神的な苦痛”を与えられたので、
損害賠償を請求してもいいと思う。
まともな弁護士や政治家はおらんの?
なぜ、山口さんが加害者になるのか、どう考えても
辻褄が合わない。
そして、被害を被ったのは、NGTのスポンサーだった
企業や団体で、その人たちも運営に対して、
もしくは暴行犯に対して損害賠償を請求するべきでしょう。
言いがかりでもなんでもなく、至極全うだと思います。
山口さんをこの顛末のヒロインにして映画を製作していただける
スポンサーはおらんの?
NGTは勝手にやらせて太客ごと潰せ!

名無しさん
>もしAKSがもう少し腹黒い組織であったならば、前支配人と一部の関係者に責任を押し付ける形で厳しく処分していたはずです。
それをするのが腹黒いのではなくて、それさえもしなかった(更迭はあったけど)から腹黒いんじゃないの?と思います。

名無しさん
本来なら今回の件でAKBグループは失墜するのが普通だけど、自分が押してる娘が別のグループにいる場合は関係なくCDを買い続けるオバカなファンは減らないでしょう。
自分の周りにもHKTやヒノキ坂のファンの野郎が居ますが、自分達には関係ない…と話してます。

名無しさん
ライターの方と同様、違和感が残っているのは、山口真帆さんの手紙をステージで読ませるということを運営が許容している点ですね。ライターさんは、これを優しさと読んでいますが、自分は「思考停止」と読んでいます。社長が感情的に突っ走ってて、取り巻きが閉口しながらも服従せざるを得ず、スキができて山口さんに反撃を許している。世論も味方につけ、裁判に持ち込めば、勝てる、と思いますね。

名無しさん
むしろ壊れてまっさらにした方がいいかもね。
保身に必死な運営に痛い目を見せたほうがいい。
山口さんは改めて被害届を出して野放しになってる犯人を逮捕し、裁いた方が良さそう。

バカ者
腹黒くなりきれなかった1番の原因は、秋元さんが連れてきた人を簡単に処分できないという忖度が働いたからで、優しさからではない。
スポンサーも人の親だから、自分に娘がいれば、のうのうとお金を出す訳にもいかないし、ましてや、世間の目を敵に回してまで、スポンサーを続けられない。
昔の日本映画では、嫌いな男からレイプされた女が、手のひらを返したように、その男の元に居着く描写がよく描かれてきたが、日本の恥を世界に曝しているこの問題を、興味無いからと、無関心でいることを装うのは、ヘイト意識そのものであり、最大の罪だと思う。

名無しさん
>山口真帆さんの手紙をステージで読ませるということ自体が、組織防衛論の教科書的には0点の行為です。
ここは同意かも。さらに卒業を受けてのメンバーたちのツイートで、誰ひとりとして山口さんの卒業に触れてなかったそうだけどこれも0点。そんな不自然なことがあれば「運営が触れさせなかった」としか受け取れない。ツイート発信前に運営が文面をチェックして、メンバーのうちの1/3~半分ぐらいには意図的にでも卒業に言及させるぐらいやるのが、この記事でいう冷徹な組織防衛ってものだろう。

名無しさん
単に身内だけで馴れ合って他の人間や組織を舐め腐ってるだけだと思う。
多くのNGTのメンバーから山口真帆は嫌われていて、その事を知っている運営は彼女達の方が正義だと判断したんじゃないだろうか。
真面目で責任感の強い優等生が何も間違ったことをしていないのに女子グループからハブられて孤立しているのを見たことがない人なんか一人もいないんじゃないの?

名無しさん
なんか的を得ていない記事だと思う。
悪になりきれなかった、ではなくこれだけ非難されて、山口さんを卒業させてでも隠したい事がある、ってのが実際なんじゃないの。
問題のあるメンバーを解雇したらバラされるから匿ってるんでしょ。
AKSのアイドル活動システムの根本に関わる問題が後ろにあるんだよ。

名無しさん
個人的に今回の事件、運営が本気でグループを守ろうとしているようには思えない。秋元グループは明らかに48グループから坂道グループにシフトしている。48グループを本気で守りたいのは48グループに所属するメンバーとそのファンぐらいじゃないのか?運営は48グループがダメになっても坂道があれば良いくらいに考えているんじゃないのか?
そういう風に(運営が48グループを潰していいと思っていると)考えると、何一つマトモなプラスの方向の行動をしないことや山口真帆さんに好き勝手喋らせていることにも全て説明がつく。

名無しさん
被害者に寄り添い、被害者が納得する事態収拾が当然だと子供でもわかること。
初期から全くそのような対応がないのは、「その対応をしたくない何か」
…があるのでは、と想像してしまうのもまた当然のこと。。。

名無しさん
組織防衛って何を守るかで変わってくる。もしかしたらもっと凄いものがあってNGTをスケープゴートにしてるかもしれない。次のスキャンダルを揉み消してるかもしれない。それくらいじゃなきゃこんなデタラメな対応はしないでしょ?
お金ならたくさんあって有能な人はたくさんいるでしょうからね。

名無しさん
最後に山口さんに手紙を読ませたのは運営の優しさでは無くて、単に山口さんを見くびっていたんだと思う。
おそらく運営側は山口さんが当たり障り無い形で卒業してくれれば、最後の公演で華を持たせてやるぐらいの気持ちだったのだろう。
しかし、最後まで運営の汚いやり口にノーを突き付けた山口さんは、本当に良い根性してるよ。

名無しさん
一番不味いのはアイドルなのにマクラ営業紛いの行為をしているメンバーは組織に残れて、それを拒否したメンバーが上層部から組織を去るように強要されたことを世間一般に晒してしまった事だと思う。世間様はもう彼女たちをアイドルとは見れない。色恋営業するキャバ嬢以下にしか見ないでしょう。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

ページの先頭へ