二階堂高嗣は天然でおもしろい!?エピソード集

二階堂高嗣

二階堂高嗣くんって天然要素があって

おもしろくてかわいいですよね(*´`)

 

というわけで今回は、

二階堂高嗣くんの天然おもしろ

エピソードをまとめていきます。

 

二階堂高嗣の天然おもしろエピソード!

 

自分の名前のスペルを知らない

英語でNIKAIDOと書こうとしたところ、

NIKAIDONになったにかちゃん。

 

かわゆすヽ(*´∀`)ノ

 

にかちゃんがどんまい

どんまいは『どんまいける』の略

にかちゃんドン( ゚д゚)マイ

 

アリーナは一階

アリーナを指しながら『2階見えてるぞー』

にかちゃんなりの優しさなんです。

 

優しさがちょっと間違えただけなんです。

プロフィールすら忘れた

『俺の生年げつぴっていつ?』

『俺の出身地ってどこだっけ?』

 

にかちゃん( ^ω^)・・・

もう何も言えないよ(((゜Д゜;)))

もはや日本語すら難しい

 

中居のミになる図書館で、

日本語検定を受けたにかちゃん。

((先生が〇〇豆腐とヒントを出したので))

 

うん( ^ω^)・・・なんかね。大丈夫かなこの子。

 

それがにかちゃんのいいところでもあるんだけどー

その後日本語検定は落ちちゃいました。

 

そして舞祭組はミになる図書館に出禁。

横尾しゃんは一生出ることなく終わりましたwww

 

横尾しゃん何か頑張ってねw

そもそも舞祭組が書けない

 

要+舞?然?組?

いやそれより曲がってるし!!字も( ^ω^)・・・

 

にかちゃんはやっぱりこういう子です。

 

こういうのが愛おしいんです←

母性本能をくすぐるのが二階堂高嗣です。

 

さてさてここまで二階堂高嗣くんの

天然すぎる?おばかすぎる?エピソードを

公開してきましたが、いかがでしたか?

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

ページの先頭へ