嵐で圧倒的に料理が上手なのは誰?料理が下手なのはアノ人?

番組の一つ、
『嵐にしやがれ』で、
嵐のメンバーが、
クリスマスのおもてなしを各人で披露しました。

中でも突出していたのが大野智くん。

いつもの天然ほんわかキャラで、
クリスマスパーティーグッズをさまざま手作りしていたのです。

 

その中で一番印象に残ったのは、
ローストチキンを作っているところでした。

まず、首を落とされた鶏の丸ごとを見たときに、
鶏の生前の姿を想像し、絶叫。

 

いや、たしかに校庭を歩き回ってる鶏を想像すれば、
ちょっとグロテスクかもしれませんけども、
チキンの丸ごとの身とかって、
スーパーマーケットとかにいけば普通に売ってますよね。
とくにこの時期には。

 

なので、特別にグロテスクな食材ってわけでもないと思うのですが、
大野くんはやけに騒ぎまくっていたのです。

 

そして、チキンの中に

詰める食材(野菜など)をフライパンで炒めているシーン。
フライパンを振る手つきがぎこちなくて、
どうみても普段料理しなさそうなところがバレてしまいました。

 

そんな大野くんの姿を見ていて、
ますます好きになってしまったのです。

 

なぜかって、
最近の若手イケメン俳優は、
みんな口を揃えて
「料理好き」って言いませんか?

 

 

やれパスタが得意だ、
やれ塩にこだわりがあるだと、
なにかとうるさい。

 

いや、うるさいっていうのは
ちょっと言い過ぎかもしれませんけど、すみません。

 

何を言いたいかっていうと、
料理なんて、必要ならやるし、
必要ないなら外食だって
テイクアウトだってなんでもいいだろうと思うのです。

 

要するに、日常的にキッチンで
手の込んだ料理してる暇なんて
まともに生きてたらないんじゃないかと。

 

そういうわけで、
料理好きの若手イケメン俳優とか、
ただのニートにしか見えなくて、
私としては好感度がかなり下がるのです。

 

そんなときに、大野くん。

 

今回の『嵐にしやがれ』でも、
有無を言わさぬ「料理下手」が画面からあふれていたのです。

普段、
ぜんぜん料理しないんだねっていうのが明らかな姿で、

それってすごいセクシーじゃないですか??

 

だって、仕事に忙しくて料理なんてする暇ないか、
それか作ってくれる人が身近にいるってことですよね。

 

そんな料理下手な姿がセクシーだったので、
大野智くんの好感度が急上昇したのでした。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

ページの先頭へ