乃木坂46の旧お姉さん組の白石麻衣が目指した楽曲路線はbuzyのような曲!?

実質、
西野七瀬こと、
なぁちゃんが中心になってから、
別れの曲が多くなった乃木坂46。

そんな、
なぁちゃんも2018年に卒業した。

白石麻衣ことまいやんは
2015年に
「乃木坂はアイドルなんですけど、
いつかアーティストになってほしいという思いが私にはあります。
乃木坂がアーティストとして見てもらえるように頑張りたい」と語っていた。

元乃木坂46のキャプテン桜井も
SMA所属だったし、
ソニーの人に「お前に向いてると思う」と勧めらて
アイドルに興味は無かったし、
なりたいとも思って無かったんだよね。

だから乃木坂になってから他のアイドルのハロプロのライブを見に行ってショックを受けたんだよな
自分たちがいかに低レベルなことをやってることに

最近、Buzyの曲を聞くが、
今だったら、
「乃木坂46が歌っていたのかな」と思ってしまう。

ちなみにbuzyは2006年に解散しているのに
今もYou Tubeで再生回数140万回以上を更新中。

当時、BEE-HIVEという、
芸能事務所アミューズ所属の女性新人タレント育成しようというプロジェクトのもと結成された、グループの中Perfumeらと共にBuzyはいました。

その中のメンバーには、その当時は、
まだ売れていなかったPerfume、Buzy、BOYSTYLEなどが含まれていました。

その陰で2006年にひっそりと消えて行った、アイドルグループBuzy。

まだあどけないその表情からは想像できないようなヴォーカルの響く歌声にクォリティーの高いダンス。

作詞はポルノグラフィティの新藤晴一さんで
作曲は本間昭光さん。

Buzyについて

もともとはCOLORというグループで数名が活動していました。

彼女達は当時まだ高校生や中学生でした。

その後、もんたよしのりの娘である門田こむぎが抜け、
あらたに、メンバーが加わり、Buzyを結成。

COLOR
1998年結成。

当時は COLOR のグループ名で、構成メンバーは當山奈央、宮里真央、丹羽麻由美、門田こむぎの4人で活動していました。

1999年、シングル『DOUBLE OR NOTHING』でデビュー。

Buzy
2002年、門田こむぎが関西大学進学のために脱退。

そして新たに岩永幸子・朝間ユリサ・竹田侑美の3人が加入し、同年にグループ名を Buzy に改称。

グループ名は「Blend,Unique, Zipping, You just wait」を意味するが、
これは最初に音の響きだけで Buzy と決定してから、
各文字が頭文字のカッコイイ意味の単語を辞書で見つけて後から意味を付けた。

ポルノグラフィティ新藤晴一には「(You just waitの)JとWはどこへ行った?」とよくからかわれていた。

2004年、同グループ名義でシングル『鯨』をリリース。

Buzyとしてだけではなく、同じ事務所のBOYSTYLE、Perfume、小野麻亜奈、喜友名星、名取愛加らと共にグループBEE-HIVEとしても活動。

俗に言うアイドルグループとは一線を画しており高く評価されてはいたがセールス自体は伸び悩み『ラジかる!!』でユリサが出演した際には鳴かず飛ばずだったと紹介された。2006年6月末、解散を発表。 <wikipedia参照>

週刊実話「白石麻衣は(自身の卒コンができないようなら)ぶちぎれヌードもじさないという」