欅坂46はこのまま2期生も活かせずに魔曲「黒い羊」と一緒にオワコン化してしまうのか!?
2020年に大きな節目を迎えた欅坂46。彼女たちは称賛と冷笑の両極端な評価を受けてきたが、その分裂からは「アイドル」という存在に私たちがどんなイメージを抱いているかが見えてくるーー『乃木坂46のドラマトゥルギー 演じる身体/フィクション/静かな成熟』を上梓した香月孝史氏が解説する。

2020年は「区切りの年」だった
 2020年に入って、欅坂46がひとつの区切りを迎えたことを示す動きが相次いだ。1月にグループのセンターであった平手友梨奈が脱退を発表、他にも結成から欅坂46を支えてきた1期生メンバーが複数名、卒業を選んだ。2月には欅坂46のデビューから現在までを捉えた初のドキュメンタリー映画『僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46』の劇場公開が告知され、3月4日にはソロとなった平手個人の公式ウェブサイトが開設された。

 絶対的なシンボルとしてあった平手と欅坂46とが道を分かち、またその来歴をたどるドキュメンタリー映画の公開を控えた今春は、これまでの欅坂46のあゆみを顧みると同時に、グループが根本から仕切り直し、新たなクリエイティブを発信する契機となるはずだった。

 もっとも、再起動に向けた動きは、おそらく当面のあいだペンディングを免れない。新型コロナウィルスの感染拡大は世界規模で大きな被害をもたらしている。この状況下で、ジャンルを問わずエンターテインメント全体が通常の活動を停止・制限し、音楽業界も早くから感染拡大防止のために策を講じてきた。

 欅坂46もまた、3月12日には上述のドキュメンタリー映画の公開延期を発表している。また、かねてよりリリース時期を含めて詳細の決定が遅れていた次作シングルも、具体的な展開をアナウンスできるまでにおそらく相応の時間がかかるはずだ。

 もとより、この10年あまりのアイドルシーンは、さまざまなスタイルでオーディエンスと同じ空間を共有する「現場」を中心に駆動されてきた。2010年代いっぱいをかけて築かれてきたその文化は、2020年代の入口にあたってエンターテインメントの形式を問い直されることになる。

 ところで、グループアイドルシーンの活況・確立を経たこの10年は、「アイドル」というそもそも多義的なイメージが託されてきた言葉をめぐって、いくつもの位相から意見が投げかけられた時代でもあった。称賛から批判、揶揄まで多岐にわたるそれらの声からは、アイドルなる存在についての語義の混乱やステレオタイプのありようなど、多くの視点が浮かび上がる。

 欅坂46はそうしたアイドルをめぐるイメージについて、興味深い論点を照らし出す存在でもあった。

 欅坂46は2010年代後半の女性アイドルシーンにおいて、最も存在感を示したグループのひとつである。デビューから世に伝播してゆくまでのスピード感に関していえば、同じ「坂道シリーズ」の乃木坂46や日向坂46、あるいはその源流としてのAKB48グループと比べても随一だった。

 注目すべきは、こうしたインパクトをもって登場した欅坂46がまた、熱狂的支持と冷笑という、相反する反応を社会から引き出してきたグループでもあるという点だ。その対照的なリアクションのありようは欅坂46の際立った個性の証明であり、同時に人々が「アイドル」にいかなる意味を付与しているのかを浮かび上がらせる、ある種の依代としても位置付けられる。
(以降は省略)

提供元:ヤフーニュース

参照URL:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200510-00072454-gendaibiz-musi


名無しさん
ファンから見た欅坂さんと一般から見た欅坂さんは違うので。ファンは他のグループとは違うと思いたいけど一般は数あるグループアイドルの1つだと思ってますし。何故か尾崎豊を例に出されているのを拝見しますが彼女達が可愛そうだと思っています。シンガーソングライターとは同レベルではないので。
返信11

名無しさん
否定・批判の言葉って、より強く伝わってしまうんで、それ以外のテーマの曲より強く印象に残るのは当然なんだよね。
それは作詞家兼プロデューサーである秋元氏が気を付けるべきことなんだけど、何曲かはむしろデビュー曲よりもエスカレートした歌詞を提供しているわけで。
先輩の乃木坂に憧れて加入してきたメンバーが想像していた世界と違うと感じたとしても、それはやむを得ないと思う。
返信4

名無しさん
とりあえず冠番組であからさまに無愛想でやる気が無いのは何とかした方が良い。挨拶できないで説教されてるのをオンエアされたり、アイドルや歌手以前に人としてかなり問題がある。
内紛が多過ぎて一年新曲も出せてない、なにをやってる人達なん?と思ってしまう。
返信8

ma
色々な記事が絶賛してますが
アイドルに興味ない人からすれば
「激しい動きをするアイドルグループ」
という認識しかないでしょう
返信8

名無しさん
破滅的なアイドルだったなと思います。振り回されたメンバーは不憫だけど卒業してからステマ紛いのことをしている人達もなんだかなとは思います。
結局損してないのは秋元さんだけなんですよね。使い潰し感はどうなんだろと思います。
返信3

名無しさん
大人や社会に対する不満を楽曲にするのはイイが、普段の態度や行動に一般常識や礼儀を欠くのは違うと思う。
グループ内で平手一強を支持する者のイジメや派閥争いなど、目標に向けて団結する方向もズレてる。
「笑わないアイドル」とか言われ、自身の冠番組でさえやる気の無さが見える。ファンが見たって擁護できるレベルではない。
グループコンセプトが原因でトラブルや問題は多く、売れていれば何してもイイという考えがメンバー内にもある。
運営がイジメやメンバー内の拗れを知りつつ対処できないレベルになってる欅坂46。
返信1

名無しさん
欅坂に限らず男女アイドルともに自身で作詞、作曲をしているわけではなく(している人もいるが少数)、運営とプロデューサーの意向でイメージが作られるわけで、当人たちがどうこういうわけではない。
返信0

名無しさん
こねくり回したことを書いてるけど、
松田聖子路線ではない、という話であり、
当時だって中森明菜とか尖がった路線の
アイドルはいたわけです。
キャラを立てていくのもプロの売り方だ、
というならば、けやかけはバラエティでなく、
ダンスや歌などのアート面を伸ばすコンテンツ
メインにした番組にするとか徹底すればいい。
無理に乃木坂や日向坂と同じようなことを
やらせようとして、出来なくて叩かれて。
ナンセンスで可哀想。
返信1

名無しさん
解釈なんていろいろあって。欅は平手友梨奈で成立してたのが、もう無理になって行き場を失ってる。イジメ5だろうが社会性が足りなかろうが、掴みたい層からの反応はしっかり取れてたし、こういうアイドルが居たって良い、というのは真意だよ。後は好き嫌いで沸いてるだけの話。
でも、次どうなるのかは、見えな過ぎて期待はある。平手友梨奈は映画公開が控えているのでただでさえ忍耐の付いたファンは待てる。脱退、卒業、新曲なし、個々のチカラもモデルくらいしか見当たらない欅推しには内実辛いはず。
返信0

名無しさん
良くも悪くもアイドルなんだけどな。
サイマジョも普通のミュージシャンがやっても
そこまで響かなかっただろうし。
今の現状は何でもかんでも
平手に押し付けてきたのが悪いし、
やり方も行き当たりばったり。
武道館を平手が出れないからって
ひらがな(当時)にやらせるとか
どっちに対しても酷い扱いやしな。
返信0

名無しさん
長くてなにが言いたいのかよく分からなかったけど、どのアイドルでもタレントでもファンは自分の応援するアイドルやタレントが特別なんです。わたしは欅が好きだったから(好きなメンバーいなくなっちゃったけど)欅が特別だったけど、他のグループ好きな人だってそのグループが特別なのよ。
変にマスコミが特別視して報道する意味が分からない。
返信0

名無しさん
見たい人は見れば良いし、見たくない人は見なければ良い。批判したい人は批判すれば良いし、肯定したい人は肯定すれば良い。
ただ、見た人の気分が悪くなる言葉の使い方や、人を傷つける表現はしない方が良い。
私は欅坂のライブに8回行ったことがあるが、そのうち半分は平手がいなかった。
平手の存在感は凄いが、平手がいないライブも良かった。
ただ、グループなんだから、平手、今泉、長濱、誰一人として、いないよりはいた方が良いいんだと思う。
返信0

名無しさん
平手さんとかいう看板メンバーが居なくなって欅坂上げに躍起になってるんだろうなってのはわかった。長いので記事は3分の1も読んでないけど。
返信0

名無しさん
新型コロナでアイドルもアイドル評論家と言われる人も、かなりの人達が仕事がなくなるでしょうね。
今後数年は新しい生活様式に合わせて活動しなければならないから、欅坂46にとってはエースの平手友梨奈さんが抜けた以上の試練ですね。
今までは平手友梨奈さんやスタッフに方針を任せてきましたが、残っているメンバーで答えを出すしかない。
新曲をリリースできていない中で、話題にも上がらなくなり、一部の週刊誌にはグループのいじめ体質を記事にされて、欅坂46は大幅に弱体化している。
返信0

名無しさん
平手と鈴本が抜けて去年までの欅は終わりました。
次のフェーズに進まないと欅はこのまま終わると思います。
特に、平手のイメージで作り上げてきたクールなイメージや心の葛藤を描いた作品をそのまま続けてもただただ「平手のいない欅坂」になってしまうので、新しいセンターを据えて全く新しいイメージを構築し直して欲しい。
そういう意味では、やはり次は2期生からセンターを選ぶのが相応しいんじゃないかな。
返信0

名無しさん
運営が乃木坂46とは違う路線にしたんだからしかたない。
彼女たちの中には明るい子もいればおとなしい子もいる。
それでグループが成り立っているのだからそれでいいのだろう。
ただ、今泉、長濱、平手という上位人気メンバーが抜けた今はグループ最大の危機だと思う。
返信0

名無しさん
アイドルを超えたと言われる以前に挨拶や返事をしないのを説教されてオンエアされるのをどうにかしてほしいし、冠番組もちゃんとやってほしい。謙虚、優しさ、絆って言ってるんだから、ちゃんとそれに見合った活動をしてほしい!デビューして4年も経つんだからもっとそれなりのプロ意識を持ってほしいな。彼女達見ててもそれが全く伝わってこない。いつまで「私達まだ新人です」みたいな気持ちじゃこの先ずっとやってけないよ!
返信0

名無しさん
記事にも書いてある通り、初期の楽曲の中にはアイドルらしい明るい曲もあるし、他のメンバーにフューチャーされた楽曲もありました。
でも世間にはサイマジョのインパクトが強すぎて、運営もその方向性を重視、結果、平手一強、他のメンバーは楽曲中も顔もろくに見えないようなMVが毎回当たり前のように出されるようになって、それも「アイドルらしからぬ」って事で評価されてしまい、個々の個性をどんどん潰してしまい内に押し込んでしまった感があります。
結果、それぞれ事情は違いますが現状に耐えきれなくなったメンバーが次々脱退(特に主要になっていたメンバー)、グループのコンセプトを押しつけ続けられていた平手もギブアップ。
現状、残ったメンバーも頑張ってはいますが、その頑張りも人によって温度差がかなりあるので、次の9thシングルが出るまではまだ厳しい状況は続きそうですね。
二期生を中心に建て直せればいいけど。。
返信0

名無しさん
なんというか中途半端なんだよね。坂道系グループとして売り出しているから「アイドル」という枠は絶対外せないし、紅白の時みたいないざこざがあって批判が殺到するとファンは彼女たちを一種の「アーティスト」として捉えて他にはない世界観だとか一生懸命やっているんだから文句言うなとか言って称賛するからあのスタイルを続けざるを得なくなる。でも、やっぱり1番は彼女たちが気持ちよく伸び伸びと長くやってもらうことの方が大事なんじゃないのかな。明らかにグループコンセプトが原因で何人かはおかしくなって卒業・脱退してしまった。今の欅坂は「アーティスト」らしさよりも「アイドル」らしさを取り戻す方が欅坂にとって先決すべきことではないだろうか?大きな声で返事したり、ニコニコしたり、愛想良くする方が清々しくて気持ちも楽だと思う。
返信2

名無しさん
“大人”からお仕着せられた歌詞や振付、揃いの衣装をもって、“大人”や体制への抵抗の身振りを表現する、自己矛盾に満ちた滑稽な構図
…「セーラー服を脱がさないで」もダンスと歌詞が真逆になっている。サイマジョもあれだけ反体制的な歌でありながら、服装やダンスは統一感がある。月曜日の朝〜もそうだが、秋元は人のそうした部分を歌詞にするが、だからといって政治や社会的な活動をしているわけではない。それさえもエンタメにしているだけ。
 もっともらしいことを書きながら、相反する要素を書いているだけな気がする。あれだけ書いたなら、今後どうなるかを書くべき。そこを書かないのは意見がないのと同じ。
返信0

名無しさん
まぁぶっちゃけ欅坂って今崩壊しかけてるよね
ただ欅坂が好きでアイドルオタクになった自分からしたら他のアイドルグループを推す気にもなれなかったしこのままだと普通にオタク卒業すると思う
返信0

名無しさん
トップ3が卒業して勢いが無い。
坂道シリーズで今や3番手。
みんな頑張っていたが平手さんにおんぶに抱っこ状態だったし今の時代1人がチームを引っ張っていくのは無理が有る。
結果論ですがいずれこうなるのでは無いかとと思ってました。
返信0

名無しさん
アーティストとしての活動はてちが卒業(卒業前)の年末ぐらいまでで年明けてからはまともなアーティスト活動できてないけどね。たしかに他のアイドルよりアーティスティックな面がより強く芸術性が高いアイドルグループではあったけど、それができるのもタレントが揃ってればの話。てち始め有望株が他にも何人もグループから抜けてしまった今、よほどのタレントが複数名現れるとかじゃないと今までの音楽性やカラーを続けるのは無理じゃない?元々乃木坂に憧れて集まった子らやし明るめのグループに転身するのもいいと思うけど、乃木日向とカブったりとか今までの楽曲やイメージの継続性、カラーというものは無くなってしまうけど。暗いイメージが強いけど楽曲はいいモノは沢山あるので(特に初期)なんとか頑張ってもらいたい。無理ならやめたらいいんだよ。まだ若いし可能性は無限にある。
返信0

名無しさん
武道館の平手リタイアがなかったらどうなってたんだろうな…
結果としてひらがな(当時)が成功させ、日向坂となった。
逆に新曲がない漢字は選抜制導入したものの、新曲発売されることもなく、それにコロナ禍がかぶさって活動ができない状態。
新曲は来年まで待たなくちゃならないのかな?
返信0

名無しさん
番組でパン屋修業にいったメンバーが挨拶や返事
が出来なくて怒られてたけど
こんな奴らが大人を批判する曲を歌ってると思ったら腹立つよな
返信3

名無しさん
欅坂のファンでは無い。
と言うかアイドルのファンでは無い。
バナナマン好きで乃木坂はメンバーの顔と名前を覚えた程度。
遠いのもあるが握手会に行きたいなんて一度も思わない程度。
そのレベルの私からしたらとにかく負のオーラが凄いグループ。
演出なのだろうけど、とにかく暗い。
欅って書けない?も何度か見たけど、喋ってる子は笑顔で受け答えしてるけど、バックに映る子達の無表情が怖い時が多い。
これをファンなら個性と捉えて応援もするのだろうけど、ファンでない私からしたら疑問が多い。
何より今は居ない元不動のセンターの特別扱い感も納得出来なかった。
勝手な推論だが乃木坂と同じ路線にすると二軍呼ばわりされたりする事もあるだろうから路線変更したが、入って来た子からすると乃木坂に憧れて来たのに?って印象かな?
まだ空回りしてると思う。
返信0

名無しさん
今の欅に憧れて入ってくる子は大人に従うな精神とか反社会的アイドルを上手く演じることが出来るかもしれないけど、そんなつもりなく入った1期生はそろそろ目が覚めて演じることに疲れてきてるんじゃないかな?
返信0

かっぷじゃむ
自己満足の文章に反吐が出る。カッコつけたいライターとマスコミが「女性版尾崎豊」なんて言い出すから本人達や運営側が勘違いしたんじゃないの?批判や運営に振り回されて脱退、卒業したメンバーからの本音を聞いてみたいね。
返信0

名無しさん
とりあえず直近のけやかけを見ていると前とは違うと思う、1期も2期も前より声上げて盛り上げようと努力していると思う
初期のイメージで固まっている人はとっくに見なくなっているから彼女達が変わりつつあっても分かるはずもない
返信0

名無しさん
欅坂ファンで平手推しです。
とても長い記事で 何とか最後まで読みましたが、1ページにまとめられる程度の内容しかありませんね。
“熱狂と冷笑” その通りです。熱狂も冷笑もない当たり障りのないアイドルグループならファンをする事も無かったと思っています。
大エースがグループを離れ これからどうなっていくのか は分かりませんが見守るしかありませんね。
『虹プロジェクト(NiziProject)』で選抜されるメンバーは、ダンスも歌も容姿もハイレベルで 凄いグループが結成されると思いますが、それでも多分 アイドルグループ『欅坂46』と『平手友梨奈』の応援をするであろう自分がいます。
返信0

名無しさん
秋元氏は色々思いついたらやりたがり、あんまり先のことを見据えてはいないとは思うから、欅坂があんなふうな売れ方をしたのは意外だったのではないかな。
いろんな見方はあれど、平手さんの、特に15ー17歳くらいの存在感はすごかったよ。
誰もコントロール出来ずに後味の悪い終わり方になったけれど。
ただ、最近機会があってハロプロのライブ映像を見たけど、歌やダンスのスキルは秋元氏のグループとは雲泥の差だと思いました。
アイドルが売れるのに音楽スキルはあんまり関係がないようなので、今坂道である以上は普通にしていれば普通に売れるでしょう。
返信1

名無しさん
イジメ問題その他諸々の影響でファン離れが加速していると聞く。こういう提灯記事は傷口に塩を塗るようなものだから止めた方が良い。痛々しい!
返信0

名無しさん
そもそも自分もデビュー前の冠番組を初回から見ているが2人セゾンの時までは平手さんも笑顔があって楽しそうだった。握手会の事件と選抜制を導入しようとした時から何かおかしくなってきた。平手さんが居なくなった事だし使えない一期生はアンダー又は三列目で前面に二期生を出していって欲しい。最近けやかけが面白いのは全て二期生のキャラとやる気にあるよ!
返信2

名無しさん
最初からそうだとは言わない
あくまで今はそうだというだけ、と断っておくけど
欅に限らず、坂道全て、そして48も含めた秋元Gがなぜ大人数なのか
握手会によりCDを売り捌くことが目的だから
通常の握手会はあくまで販促、少しでも売り上げが伸びればいいな、というもの
が、秋元Gの握手会は、Gの主収入源
レコード屋での売上など眼中にない、息のかかった販売ルートで、握手券付きのCDを売るのが主たる目的
だがメンバー一人が握手できる人数には限りがある
だから人数が必要
ただ、総選挙のようなオタクから金を搾り取る手段を持たない坂道は、48ほどの大人数を食わせていけない
だから坂道のメンバーは48より少ない
ただし今の坂道は隆盛にあり、少人数でも十分な売上がある
対して48は落ち目
しかしCDは売りたい
だからGを増やしてあえて人を増やす
典型的な自転車操業
NGTあたりからその傾向にある
返信1

名無しさん
欅坂はアイドルを超えていないし、そもそもアイドルじゃない。
日向坂や乃木坂をアイドルと言う。それでもアイドルと名乗りたいなら、日向坂、乃木坂のバラエティーでの立ち振舞いを見習い、普段の態度を改めるべき。特にけやかけでのお通夜状態の暗い雰囲気。あれはアイドルではない
返信3

名無しさん
欅坂はもう終わったも同然。
2期生はまだ可能性はあると思いますけど、1期生はやる気の無さ、社会人として失格、イジメなど何もいいところは無い。
グループを終わりにして、2期生は別のグループとして新たな道を歩んでほしいです。1期生は知った事じゃありませんけど。
返信0

Suzume
同じ坂でも乃木坂とは事務所が違うからなあ・・・どちらかというとAKBグループに近くて、容姿で劣る分、炎上商法でカバーしているのでは。熱心なファンが思っているほど世間一般には知名度が高くないと思う。個々のメンバーに至っては、ほとんど誰も知らない。でもファンが満足しているのならそれで十分だと思う。
返信0

名無しさん
こんなご時世だしさ
試しにもう握手会抜きでシングル出してみれば?と思う。
配信だけでもいいよ。
私見だが3坂では欅が数字残すと思うんだよね。
そういうファンが一定数ついてる。
ドームの円盤の記録からみてもそう。
一部公開されてる
『その鐘を誰が鳴らすのか?』
表題かはわからないけど良い楽曲だよ。元気出る。
返信0

名無しさん
大人が作った制服を着て大人が作った振り付けを踊り大人が作った詞と曲を歌いながら
大人への反抗を叫ぶ大人に従順なレジスタンス風アイドル
返信0

名無しさん
アイドルのファンになることについて、どうしても胸を張って公言できない、とか後ろめたさみたいなのを感じる人って相当数いると思っている。
(多分松田聖子さんとかの時代から)
欅坂は「アーティストで、アイドルじゃないから」っていう、免罪符みたいなところもこれまで支持されてきた理由の一つと思うが、その辺りのメンバー個々の思い、運営側の考え、ファンの指向が実際はかなりバラバラになってしまったのが現状なのかな、と思っている。
個人的にはこれまでのカッコいい曲を軸にしながらも二人セゾンみたいな曲も観せて欲しいし、バラエティも二期生を軸にして盛り上げて行けると思うので、今後も応援したいし楽しみと考えている。
返信0

名無しさん
一般から見れば意外かもしれないが、「サイレントマジョリティー」よりカップリング曲の「手を繋いで帰ろうか」のほうがライブでも盛り上がるしステージ映えもいい。笑わない路線は様々な出来事と魔曲「不協和音」で完成した。混沌とした第2章は不協和音から始まっていると個人的には思っている。2期生による引き戻しを期待する声もあるが、かっこいい欅坂に憧れて入ってきている彼女たちに、そこは期待しないほうがいい。
返信0

政経評論家
私は一貫して欅坂が表現する音楽の矛盾を言って来た。だがそれは欅に対する批判ではなく、体制側である大元のクリエイターである秋元康への矛盾を批判した来た。それは欅坂を通して還暦の大人がステレオタイプに「若いんだから」体制に反抗せよと煽る無責任な秋元康のせせら笑いが透けてみえた。
この筆者は芸能ジャーナリスト?なら平手がなぜ欅坂を「脱退」したかを取材して暴露した方が良い。
返信0

びびぃ
本当にそう思ってりゃいいけど、不協和音とか羊とか、演じるには辛い内容だよ。無理がある。今は2期生がほのぼのしてて平和ですごくいい。
返信0

名無しさん
ただ坂道グループである事から
乃木坂・日向坂と比較されてしまうのは可哀想な
部分もあるのかなと思う。
あと、オードリーが好きで日向坂に辿り着いたけど
元は欅の姉妹グループだった訳で
欅の様子は他人事に見えないというか。
今後何かの綻びによっては
日向坂も険悪なムードになる可能性は
無きにしも非ずと思うと心配。
今が好調だと思うし特にねぇ…。
返信0

KHO
今となっては、全てが偶像。
メッキが剥がれた。
指示するのは、一部のコアなファンだけ。
社会に一石を投じたと騒がれ、尾崎の再来と揶揄されることもあったが、それは尾崎に失礼。
尾崎は、自ら発信していたが、欅のメンバーは嫌々やっている。
返信0

名無しさん
乃木坂が陽なら欅坂は隠だけど、あまりにも不気味さが増して、奇妙なダンス→倒れるってイメージしかない。
コロナで今後握手会もできないだろうし、「身近なアイドル」なんてなくなるんだろうなぁ
返信0

名無しさん
難しい分析は、頭のいい人たちにお任せするとして・・
今はありのままの欅坂を見ていたい気がする。
安定的なものより、不安定な状況でメンバーの人たちがどう変わり成長していくのか、期待を込めて待ちたい。
返信0

名無しさん
欅坂の一期性については、かわいそうとしかいえない。
彼女達が、アイドルとしての下積みを知らないからだ。
対照的なのが日向坂だ。下積みの経験の有無については、各種意見があると思うが、日本人には、判官贔屓などの感情があることは事実である。振り付けで、手をまっすぐに伸ばすことは、彼女たちのパフォ-マンス力が足りないためだと、TAKAHIRO氏が語っていました。
返信0

名無しさん
年頃の女性とはいえ、アイドルとして静かでシャイなメンバーが多いのが気になります。
尾関、斎藤、小林、守屋、田村のようにバラエティー向きの娘も居ます。
ですが、理佐、梨加、上村、松平、藤吉、山崎、関のような大人しいメンバーが多いので、番組だと少し物足りない感じもあります。
返信2

名無しさん
辞めたメンバー同士が楽しそうにライブ配信で絡み、結成した頃のような笑顔で喋ってるのを見ると、公にはなっていないが欅坂46はアイドル活動をする上で何らかの問題を抱えているのは間違いない。
悲壮感と疲労感しか表現してないのに、一体何を越えるというのか。
返信0

名無しさん
とりあえず節目の年なので、いじめ5も辞めて欲しい。齋藤佐藤石森上村守屋だっけ。それからシングル出して欲しい。
返信0

名無しさん
このグループは他の坂道と違い人間関係が良くないイジメや派閥抗争があって人気ナンバー2やナンバー3は早々に卒業、引退そして唯一のセンター経験者は脱退と色々ありすぎる。一般の人の認知度は他の坂道よりもあるけどアイドルファンはいまいちおかしなグループだなぁ〜
返信0

名無しさん
欅坂は悪い(やる気が無い)イメージが定着してしまったので、
何をしてももちろんしなくてもケチがつくようになった。
その為、乃木坂や日向坂がたいした事をしてなくても良く見えるようになった。
返信0

asuwawagami
作ってるのは全て大人、、、
詞、曲、編曲、振り付け、衣装、撮影、動画編集、放送、営業、宣伝、プロデュース、、、
そこでいい気になっているのは子供、、、
返信0

名無しさん
確かに欅坂は世界的なパフォーマーと経験豊富な秋元氏に作られた、高度な表現を求められたアイドルだった。才能のあるメンバー達により、より高度な表現力が求められ、いつしか実態と乖離していったと思われる。現在の最終曲「黒い羊」に至ったとき、現実と作られたイメージが破綻したと感じた。あれが欅坂の限界点で、多くのメンバーが限界を感じて離れてしまった。
返信0

名無しさん
個人的には「表現者」としては他のアイドルよりも優れていたと思う(主に歌詞と平手友梨奈の表現力の影響で)
しかし平手友梨奈が抜けたから今後どういう方向性になるのかある意味楽しみではある
王道の明るいアイドル系に転換するのか、それとも平手体制とは違うけど今までの路線でいくのか
返信0

名無しさん
一度はレコーディングしてお蔵入りになって9枚目のシングル出しちゃえよ
どうせ先の見通しも立たないんだから
返信0

名無しさん
欅坂のパフォーマンスを見て、平手友梨奈に圧倒されてきました。良くも悪くも、平手がいたからここまで注目され、坂を上がってきたんだと思います。
初期メンバーが次々抜けて、今ある番組は惰性で見ているけれど、正直見ていられなくなってきています。新メンバーを大量投入していますから、アイドルが好きで、新しい推しメンを探せる人達にはまだ需要があるでしょう。これまでの欅坂46のパフォーマンスや平手を見てきた人には、もう過去のグループなんだと思っています。
返信0

名無しさん
長文
書く方も読む方もお疲れさまです
もともとは2軍扱いだった日向坂から捲られてもうだいぶ差ぁつけられてますが『区切り』とのことで頑張ってください
返信1

名無しさん
所詮は秋元がつくった偶像(と書いて、アイドルと読む)に過ぎない。
興味ない人からしたら、4648まとめて
アーティストでも何でもない学芸会集団。
まぁ、そんな中からホンモノの歌手や女優になってくる人もいる事は否定しない。
返信0

名無しさん
二人セゾン、よかったけどなぁ
あれは路線を模索してた時代か?
それを引き継いだのは、元けやき坂の日向坂なのかな?
返信0

名無しさん
もう笑わない様な要らない人が辞めたので、これからは2期生を中心に方向性を変えて行くしかないでしょう。運営も反省してやり直しでしょう。
だから2期生は関西方面の子が多いんだろうし、やる気を感じるからね。
今後の欅坂には期待してますよ。
返信0

名無しさん
自分には 難しくて なんかよくわかんないけど・・・(笑)
ぶっちゃけ いわゆるベタな「アイドル」も「欅坂46」も どっちも 大人たちにやらされてる(支配されてる)んじゃないの?って思ってるんですが・・・
ただ 個々のアイドルで「売り方」が違うってだけで・・・(それがうまくハマったので 売れたってことなのか と)
自分も含めて 単に秋元さんの戦略に「引っかかっちゃった」ってことなんじゃないんですかね(笑)
そんな 単純じゃないのか~
返信0

名無しさん
超えたという表現は
乃木坂を超えてから言って欲しいな
まだアイドルの頂点には行ってないでしょう
返信1

名無しさん
本来、アイドルは、ひとりじゃない?48、46とかで束になって、群れてるだけ、その中でも、光ってる子は、すぐに独立したがる。しょせん、アイドルは、超えられない。
ウルトラマンA

名無しさん
体制へのレジスタンスってどういう体制へのどういう
レジスタンスなのかさっぱりわからない
秋元という体制そのもののやつが歌詞書いてるってのが笑えるけど
返信0

名無しさん
けやかけを叩くのは違う気がする。
初期の頃は、メンバー全員がやる気に満ち溢れたような笑顔だったのに、運営に笑うなと、楽屋のわちゃわちゃした雰囲気を出すなと言われた。
彼女たちのせいではない
Нэргүй

名無しさん
このグループは、何したいんだろうね?
ここにきて、脱退者が多いし内部に問題ありだね
新しく入った子も可哀想だし、すぐ辞めるかもよ
返信0

名無しさん
アイドルとか関係ない。自分の感性に合う人が好きになればいいだけ。自分は欅坂は背の高いメンバーが多く、ビジュアル的に結構好きです。
返信0

名無しさん
今となっては平手が脱退した直後に新しいセンターを発表しておくべきだった。