様々なコンビが人気の嵐、

その中でも人気が高いのが

櫻井翔と松本潤からなる『バンビズ』!

最近では不仲説も出されるバンビズですが、

仲良しエピソードも多数あります。

櫻井翔と松本潤の相思相愛(?)エピソードをたっぷりとご紹介しましょう!

バンビズって?名前の由来は?

嵐には様々なコンビ名があります。

その半数が「大宮」や「にのあい」など

名前から取ったものですが、

櫻井翔と松本潤は『バンビズ』というコンビ名がついています。

その由来は2人とも

『バンビ』とつく役をドラマで演じたからです。

櫻井翔はドラマ「木更津キャッツアイ」で

『バンビ』という青年を演じ、

松本潤はドラマ「バンビーノ」にて主演を務めてました。

その結果、2人の総称は『バンビズ』として親しまれています。

その他、名前から『翔潤』と呼ばれることもあります。

『バンビズ』の魅力

メンバーとの距離が近いことで有名な嵐。

誕生日のプレゼントやグループメールなど

仲良しエピソードも多数で、

メンバー同士のスキンシップも非常に多いです。

そんな中ダントツで距離が遠いのがこの2人!

触れ合うことはおろか目すらほとんど合わせないため、

巷では櫻井翔と松本潤に不仲説なんてものが流れたりしています。

ただ『バンビズ』は表に滅多に出しませんが、

互いを信頼し尊敬しあう気持ちというものを

それぞれ強く持っています。

また松本潤の反抗期を境に180度変わった2人の距離感には

「近づきたいけど近づけない」といったもどかしさが溢れていて、

そんな2人を見ていると胸キュンが止まりません!

最近では距離のある櫻井翔と松本潤ですが

幼い頃には大の仲良しだった2人。

先輩である櫻井翔を慕い、

常に「翔くん翔くん」と松本潤がついてまわっていたそうです。

帰り道も同じ方向だったため

よく食事をして帰ったなんて話も耳にします。

その頃の仲良しエピソードをまとめました。

松本潤に高校進学を勧めた櫻井翔!

櫻井翔「高校は絶対行っておいたほうがいい」

しっかりと目標を持って

ジャニーズ事務所に所属していた松本潤。

芸能の道でやっていくと決めていたようで

高校進学は考えていなかったそう。

そんな松本潤に

「高校は絶対行っておいたほうがいい」と説得したのが

櫻井翔だったとか。

この時説得されていなかったら

高校に行ってなかったと後に松本潤本人が語ってました。

それだけ櫻井翔の影響を受けていたんですね。

松本潤の中学校卒業式での出来事!

櫻井翔「松本くんの中学の卒業式を

松本くんの家で見送って寝て起きたら帰っていたこと」

松本潤「あの日は卒業おめでとうって言ってくれました」

松本潤の高校卒業式の前日に松本家に泊まりに来ていた櫻井翔。

泊まりに来ていたというだけでファンには

充分すぎるエピソードですが、

卒業式当日に「いってらっしゃい」と松本潤を送り出し、

帰ってくるまでくつろいでいたという!

当時の2人の仲の良さが窺い知れるエピソードです!

「愛しの翔くん」発言!

潤「翔くんは、僕の愛しの翔くんってことで。

あの、ほんとごめんなさい。

ファンの方でもちょっとごめんなさいって感じですね。

翔くんはあげないっていうか。

それを頭に置いて翔くんのファンになってもらえたら嬉しいなって」

翔「松潤、そうなんだ。まぁ好きなのは

薄々感づいてたんだけどね。まぁ僕の・・・」

潤「え?」

翔「ファン。一番の」

潤「うん、一番だよ。誰よりもだね」

翔「えっなに?愛してるってこと?好きってこと?」

潤「そうゆうのとはちょっと違う」

翔「ははは!お前マジむかつく!

お前みたいなファンいらねぇよ!

マジむかつく・・・これからもよろしく」

潤「よろしく、ひとつよろしく」

こちらは嵐としてデビューした後。

2000年に発売された1stコンサートビデオ『スッピンアラシ』に

収録されている一幕です。

今では考えられないバンビズの甘い会話にきゅんとしちゃいますね。

このあと松本潤の反抗期を向かえ

バンビズの長い氷河期に入っていくわけですから、

大変貴重な仲良しエピソードです。

バンビズの仲良しエピソード~大人の2人編~

本人たちは否定していますが

なぜか不仲説が流れるバンビズ。

必要以上にベタベタしない、

ある意味最も歳相応な立ち振る舞いをしているだけなのかもしれません。

そんなバンビズですが

今も仲良しエピソードはちょこちょこ舞い込んできます。

最近のエピソードをまとめました。

「今日もお疲れさま」

松本潤「NEWS ZEROとか見て翔くん出てると、

今日もお疲れさまって言う」

櫻井翔「あ、ごめん。気づけなかった、それ!」

ひとり言が多いことで有名な松本潤。

家に帰ってきた時には家に向かって

「ただいま」と言う松本潤ですが、

テレビに対してのひとり言も多いとか。

どんなひとり言を言っているのかと

『ひみつの嵐ちゃん』で尋ねられた時の回答がこちらでした!

ちゃんと櫻井翔の番組をチェックし、

さらにはお疲れさまと労っている松本潤の櫻井愛を感じた一コマです。

「どうりでまろやか」

二宮和也「なにがビックリってその今の胆汁、

翔さん1回口に入れてますから」

松本潤「どうりでまろやか」

『嵐の宿題くん』での一場面、

スッポン鍋をみんなでつついていたところ登場した胆汁を飲むように

振られた櫻井翔。 1杯をなんなく飲みきった櫻井翔に

「もう1杯あったよ」と相葉雅紀から悪魔の囁きが。

ぎょっとした表情をしつつも再び口に含んだ時に

スタッフが「2杯飲んで大丈夫ですか?」と

ざわつき始めて慌てて飲むのをやめました。

その胆汁をさらりと飲んだ松本潤。

二宮和也のつっこみに目を丸くして

「どうりでまろやか」と発言!

突然の間接キスにファンはざわめいたこと間違いなしの出来事でした。

お揃いのTシャツ?

松本潤「櫻井翔くんがよく着ている茶色のTシャツ。

全く同じものを持っているのですが、

ペアルックになるのが怖くて

嵐の現場には着てこれません」

櫻井翔「一緒に着てくりゃいいじゃん!」

2014年の『こたつde嵐』にて

15年目の告白として

メンバーに内緒にしてきたことを暴露する場面。

松本潤の告白が櫻井翔と

お揃いのTシャツを持っていること。

ちなみに櫻井翔も同じものを

松本潤が持っていると気づいていたそうで、

意図的に5人での仕事の日に

そのTシャツを着ていく日もあったとか。

結局松本潤が着ていくのを避けてしまっていたので

2人でペアルックになる日はなかったそうなのですが、

ぜひとも1度は2人で

お揃いのTシャツを着ているところを見てみたいですね!

その他にもブレスレットやスウェットなど

お揃いアイテムは多数あるとの噂も・・・

ゼネラルマネージャー櫻井翔!

松本潤「だからもうゼネラルマネージャですよ、僕の」

誕生日プレゼントのやりとりがあることで有名な嵐。

櫻井翔から松本潤へ贈った誕生日プレゼントのひとつが

ラジコンヘリだということが判明したのは『VS嵐』にて。

BET de 嵐という企画で

相葉二宮松本がラジコンヘリで対決することになった際に

「松本潤に勝ってもらわないと困る」と櫻井翔が発言!

そこでラジコンヘリをプレゼントしていたことが分かりました。

勝負はゼネラルマネージャーである櫻井翔が

二宮和也を不意にサポートする形となり、

結局松本潤は2位という結果に・・・

その他にもスキンケア商品などを

プレゼントしているような話もあり、

ゼネラルマネージャーは健在なようです。

幅広い世代を虜にする嵐。

5人ともそれぞれに魅力がありますが、

見た目の華やかさで言ったら

櫻井翔と松本潤はジャニーズでもトップクラス!

そんな2人が揃っていたら

女子にとっては目の保養間違いなしです。

たとえ少し距離を取っていることがあったとしても、

バンビズの仲良しエピソードを思い返せば

互いを想う絆にきゅんきゅんしちゃいますよ。

これからも

もどかしい距離のバンビズから目が離せません!