森田勉に鈴木奈々が制裁と妻の謎の日記!?

「私の何がイケないの?」
今回の企画はワケあり夫婦です。

 

オープニングでは新婚の鈴木奈々が夫に弁当を作っていることをアピールしましたが、
離婚したばかりの西川史子が「嫌がらせ」と言います。

最初はリーゼント社長こと森田勉です。

妻に容赦なくブチ切れることが問題だそうです。

 

意外にも豪邸ではなく質素な家に住んでいました。

年商30億ですが、趣味は貯金だそうです。

前職はカリスマホテルマンだそうです。

 

それだけひどいかを隠し撮りすることになり、
帰宅すると、玄関のドアを蹴りました。

 

陽気な性格からは想像できない行為でした。

玄関まで迎えにいかないとブチ切れるそうです。

さらにゴミ箱にゴミが入っていたことにキレます。

「喧嘩売っているのか?」とまで言いました。

ラーメン屋の行列で妻を並ばて、

夫は暖かい車内で株の取引をしました。

妻は「生きながらえたのが奇跡」とコメントしました。

スタジオでは、娘も登場して、
森田は娘には弱いそうです。

 

思いやりについて語りますが、
そもそも森田自身に思いやりがないです。

「厳しさが優しさ」という迷言も聞かせてくれました。

 

ラーメン屋で妻を並ばせた時に、
「リーゼントで並ぶのはまずい」と言い訳しますが、
車内では帽子でした。

 

「マッサージをしている」とも言いますが、
ウソでした。

 

妻が書いた通称「淳子日記」があるということで、
中身は絵日記でした。

 

絵日記には
「翌日、足が晴れた勉くん」
「残念幕下か」
など面白いフレーズがありました。

「奥さんカワイイ」と有田に言われます。

ヘラヘラ笑いながら書いているそうです。

森田みたいなタイプは離婚を突きつけられるとガタガタするそうです。

 

鈴木奈々は頑固すぎということで、
森田の髪を引っ張りました。

 

リーゼントは自毛でした。