キスマイ玉森が小5女子に怒られる!?

映像配信サービス「dTV」のオリジナル番組「キスマイどきどきーん!」の最新話(#38)が配信。Kis-My-Ft2が繰り広げる、笑いあり、涙あり、感動ありのノーコンバラエティー。

■ きすまい幼稚園後編!人気ナンバーワンは誰の手に?

「開園!きすまい幼稚園」の後編を送る。前回、”学びの時間”では園児の予想のつかない行動に振り回された北山宏光・千賀健永・二階堂高嗣が今回は”遊びの時間”で人気を争う。

オープニング、カメラが回ってないところで園児たちとハイタッチをしたと自信満々の様子を見せる二階堂は「遊具あそび」、一方、千賀は「ドッジボール」、北山は「しっぽトリ遊び」をそれぞれ用意した。

ドッジボールではクラゲダンス・クラゲ鬼ごっこに続くクラゲ投げを披露する千賀。北山はそんな千賀にガチンコ勝負を仕掛けようとドッジボールに加わり、2人は園児そっちのけでバトルを始める。

一方、盛り上がるドッジボールを見ながら砂場でおままごとをする二階堂は園児を使ってほかの園児を引き抜こうとするもあえなく失敗。急きょ、かくれんぼを提案する二階堂だが、砂場遊びに夢中の園児にそっちのけにされる。

そして、ここで時間終了。果たして人気ナンバーワンになるのは誰なのか…。

■ 「キスマイBET」はリベンジSP!

番組後半、北山がディーラーとなり、お客様の子どもたちは北山以外の6人のメンバーが挑戦するゲームの成功を賭け、最終的に一番チップを多く持っていた子の今欲しいものをプレゼントする「キスマイBET」を送る。

今回のお客様は末永光くんと前回も登場した長田舞莉依ちゃん、そして舞莉依ちゃんの妹の彩美姫ちゃんが登場。

オープニングで、横尾渉への視聴者からのツイート紹介。「歌とダンス以外なんでもできるな」という視聴者に対し、横尾はSexy Zone・中島健人の持ちネタ「セクシーサンキュー」を披露し総ツッコミを受ける。そんな横尾に宮田俊哉がオリジナルネタを伝授するが…。

■ なぜかプレッシャーをかけられまくる玉森…

ファーストチャレンジ「ピンポン123」は、ピンポン玉を壁に当ててお茶わんに入れるゲーム。前回、玉森にBETし裏切られた舞莉依ちゃん今回も玉森を選び、「失敗したらブチぎるから」とプレッシャーをかける。

千賀、横尾、藤ヶ谷太輔と失敗が続き、二階堂の挑戦。誰からもBETされていない二階堂だがまさかの成功に自らも驚き、「BETしてればよかったのに…ね!!」と子どもたちに大人げない態度をとる。宮田は舞莉依ちゃん以外の2人にBETされていたが、失敗。玉森の挑戦へと移る。

■ 子どもたちの期待にキスマイメンバーは応えられるのか!?

最終チャレンジ「ぐるぐる豆つかみ」はぐるぐるバットをした後に小豆を箸で隣のお皿に移すゲーム。舞莉依ちゃんがBETした横尾は失敗。光くんがBETした玉森の挑戦は、ふらつきながらも成功し、光くんは暫定1位に躍り出る。

勝負の行方は彩美姫ちゃんがBETした二階堂の挑戦に懸かる。チャレンジ前、割り箸を整えた宮田に対して「今、なにした?」とシビアな二階堂、果たして成功なるか…。