カルト教団「顕正会」にいたら人生が破綻するぞ!

宗教

 

 

 

カルト教団の顕正会。

数年くらい、
信者として、
活動したことがある。

ダラーっと、
顕正会の信者が
どれだけキ〇ガイかを書きたいと思う。

顕正会の勧誘の手口は
人生を楽しくするには
運が必要。

運を引き寄せる方法には
顕正会に入って、
祈りと勧誘活動をすれば、
人生が楽しくなるらしい。

そんなのマインド、
つまり心構えがあれば、
人生なんて、
いくらでも楽しくできる。

わざわざ、
顕正会に入会する必要はない。

顕正会そのものや
タヌキジジイの浅井昭衛、
属する信者に悪口を言ったり、
ネットに書き込むと、
罪障を積んで、
罰が出るらしい。

入ると、
間違いなく人生が破綻する。

ここの信者共は
何を幸せに生きているのかわからない。

顔がすでに
死んでいる人が多い。

目が普通の人よりおかしい。

元気そうに見えても、
ただのからげんき。

とにかく自慢話が多い。

「それって、後利益!?」と、
疑いたくなるような内容ばかり。

なかには
思考停止しすぎて、
金儲けの詐欺にひっかかって、
人生を終了してしまった人もいた。

勧誘活動をしないと、
「お前の人生、不幸になるぞ」と、
とにかく脅してくる。

タヌキジジイの浅井昭衛の教えが
すべてだと思っているため、
世の中に対する視野が狭い。

完璧に洗脳されると、
かなりキレやすくなり、
怒鳴り散らす。

周りに人がいても、
急に発狂してくる。

顕正会がおかしいと思い、
連絡を遮断した。

家まで押しかけて、
居留守を使うと、
ドアを激しくたたいて、
ドアノブを激しく回す音が聞こえてきた。

やっていることが、
ひと昔前の闇金の取り立てと
大して変わらない。

ただ、
「顕正会の幹部クラスになると、
女性にモテモテになる」と
幹部クラスの人が言っていた(笑)

このキチ〇イの幹部クラスの人からすれば、
嵐のマツジュンは
そこまでカッコ良くないらしい、

それらを聞いたときに
僕は
「こいつ頭沸いているなぁ」と思った。

宗教に洗脳されている人たちは
すでに思考が停止している。

そして、
自分を軸に生きていない。

思考が停止して、
洗脳されやすい脳になる原因は
「すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論 (光文社新書)」に書かれている。

学校教育そのものが
洗脳なので、
顕正会の信者達も
ある意味では
犠牲者なのかもしれない。

ただ、
宗教に依存する人は
思考が停止した負け犬である。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

ページの先頭へ