国分太一がビビットの最終回で口にした最後の心残りとは!?

TBS系朝の情報番組「ビビット」が27日、最終回を迎えた。

 山梨県の女児行方不明事件などのニュースや、同局が中継する「世界陸上」の見どころなどを放送した番組の最後で、MCを務めるTOKIO・国分太一(45)が「2015年、3月30日からスタートしたこの番組、今日が最終回です」と同席した出演者らに感謝の弁を述べる。

 続けて金曜レギュラーのNEWS・加藤シゲアキ(32)や堀尾正明アナ(64)、真矢ミキ(55)のあいさつの後、真矢に「さあ、太一さん!」とうながされ、番組の台本を手にカメラに向かうと「今日、最後の台本、見てください、1162回です。1162回、皆さんの生活にちょっとお邪魔させていただきました。この4年半の間に僕も結婚もし、父親にもなりました。たくさんの経験をさせてもらい、ありがとうございました。この経験を生かして突っ走っていきたいと思います」とにこやかに視聴者への感謝を口にした。

 ここでトークは終わらず、真剣な表情になった国分は「最後の心残りというか…美咲ちゃん(山梨の不明女児)が見つかっていないこと。この番組の中で見つかることを願っていましたが…でも、今も懸命の捜索が続いています、無事で発見されることを期待しています」と情報番組のMCとしての姿勢を示し、30日にスタートする後続番組「グッとラック!」を紹介し「よろしくお願いします!」と元気よく最終回を締めた。

提供元:ヤフーニュース

産所うURL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190927-00000003-tospoweb-ent


名無しさん
9/27(金)13:31
国分さん真矢さん堀尾さん、皆さんが優しい視点で物事を伝えてくれる番組の雰囲気が好きで見ていました。それぞれの世代の本音がチラリする素直な発言に共感でした。まや天もとても楽しみで、今日は、そこから後を記念に録画しました。ありがとうございました!

名無しさん
9/28(土)5:40
ジャニオタとしては、SMAP解散、山口くんの事件、何人ものデビュー組脱退、嵐の活動休止、ジャニさんの訃報など、事務所の本当に大きなネガティブな出来事を、ひとつひとつ丁寧に真摯に公平に放送で扱って下さって、本当に有り難かった。その都度番組冒頭のコメントを息を飲んで見守りました。コメントの内容に一切批判を浴びることなく、炎上なく乗り切ったのは物凄い話術と頭脳だと思う。個人的に自担に対するコメントに感謝しています。太一さんのMCや対談はとても面白いので、いつか太一の部屋みたいな少クラプレミアムの一般版をやって欲しいなと思います。ひとまずお疲れ様でした。

K.O.
10/2(水)5:33
メンバーの報道をしなければならなかったことが一番、辛かったろうと思う。話題になっている女の子は、渓流への転落の可能性も含め、調査しきったはずだから、生きているとしたら、事件に巻き込まれた可能性に賭けるしかないですね。

名無しさん
9/27(金)23:09
朝の情報番組にジャニーズを使うのはあまり良くないと思う。曖昧なコメントばかりで見ていて共感できない。まぁここ数年ジャニーズの不祥事がいくつかあったけどその都度コメントをしてきた国分の努力は伝わってきたがいかんせんコメント力に欠けてていつしかビビットは見なくなった。

名無しさん
9/27(金)12:21
お疲れ様です。いろいろ有りましたが、これからも頑張ってください。

名無しさん
9/28(土)8:34
真矢みきさんの司会は新鮮さがあり楽しみに見ていました

名無しさん
9/27(金)12:15
この変なジャニーズおっさんもぞっとしなかったが
次の変な眼鏡の落語家も
どうかと思うがな

名無しさん
9/28(土)8:31
トキオ内やバラエティでの司会なら良いんだけど、情報番組やニュースでこの人の喋りは向いてない。と言うか勉強不足。「僕は○○と思うんっすけどね〜」という喋りをよく聞いたけど、とにかく不快だった。いい大人が真面目に話す所で使う言葉じゃない。そういった指摘を事務所や番組がしてこなかった事も可笑しいけどね。