大野智とジャニー社長との関係がまるで恋人同士!?

大野智

主演ドラマ「世界一難しい恋」で社長を演じてた大野智さん。

大野さんが描いている社長というのは、
やっぱりジャニーズ事務所社長のジャニーさんと言うことですね。

 

そしてそんなジャニー社長との過去の話をしていました。

普通の社長はどうかわかりませんが、
ジャニー社長は全部自分でやっちゃう人ということです。

 

部下に指示をしないで、
自らが動くというスタンスのようですね。

そのため、大野智さんがジャニーズJr.時代のときは、
合宿所によく顔を出していたそうです。

 

っていうかきっと今でも
精力的にジャニーズJr.とは関わっているんでしょうけどね。

合宿所に泊まったときには
ジャニー社長が朝、起こしてくれたりしたそうです。

まるで母親みたいですね。

 

それに大野智さんもかなり甘えていたようです。

学校に行くときには近くの駅まで送ってもらい、
レッスンが終わって
合宿所へ戻ると、
夜食を作ってくれるという、そんなジャニー社長です。

 

しかし、褒めるときはとても褒めるけど、
ダメな時はきちんとダメだししてくるそうですよ。

褒めるときは褒める。

怒るときは怒るというメリハリがしっかりしているんでしょうね。

 

でも、ジャニーズJr.時代の大野智さんは怒られたときに、
ふてくされたこともあるそうです。

子供ですからね。

そういうこともあるでしょう、
でもそのときに、ずっとふてくされていると
ジャニー社長のほうから言い寄ってくると言うことです。

 

「You,怒ってるの?」
「ごめん、さっきは言い過ぎた」と
ジャニー社長のほうが折れてくるそうです。

 

っていうか、
そのやりとりって
恋人同士のケンカした後の仲直りと一緒じゃないですか?

 

そういう所も、
大野智さんはジャニー社長を扱うのが上手いというか、
性格なんでしょうかね。

 

見事にジャニー社長の気持ちを掴んでいたということでしょう。

だからこそ、
嵐メンバーとして抜擢されたんだと思いますけどね。

 

社長に気に入られたからこそ、
今があるといっても過言ではないでしょう。
今後も、社長の力添えで、活躍していくんでしょうね。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

ページの先頭へ