秋元真夏、年を取るごとに体力の衰えを感じている!?

9月1日に東京・明治神宮球場で行われた「乃木坂46 真夏の全国ツアー2019」最終日で約8年間のキャリアをもって卒業した桜井玲香から、キャプテンのバトンを引き継いだ秋元真夏。グループをけん引する立場として活躍する一方、ソロとしてバラエティー番組などでも存在感を示す彼女が、11月16日スタートの『連続ドラマW 引き抜き屋 ~ヘッドハンターの流儀~』(WOWOW)にレギュラー出演する。グループから離れた仕事では「乃木坂46の名を汚さないようにと臨んでいます」と明かした秋元に、撮影の感想やメンバーたちへの思いを聞いた。

【写真特集】秋元真夏のかわいい撮り下ろしフォト集 “ずっきゅん”ポーズも

■単独の仕事では「グループを背負う」覚悟

本作は、『犯人に告ぐ』『検察側の罪人』などで知られる小説家・雫井脩介の注目作を映像化した連続ドラマ。ヘッドハンティング会社「フォルテフロース」へ身を置くことになった主人公・鹿子小穂(かのこ・さほ)(松下奈緒)が、駆け引きや裏切りなどにまみれたヘッドハンティング業界で、成長していくさまが描かれる。

劇中では、フォルテフロースの秘書であり、会社のムードメーカーでもある女性・所美南を演じた秋元。1月期放送の連続ドラマ『ザンビ』(日本テレビ)など、グループとしての出演作では学生の役が多かった彼女だが、26歳となった今年、大人の女性役を演じた本作では「等身大の自分でいられた気がします」と感想を口にする。

「グループとしての出演作では、年下のメンバーと一緒だったのもあり『高校生らしく演じなければ』と思っていたんですよね。でも、今回の作品は実際の年齢に近い役柄だったので、普段通りの自分を出せました。

お話をいただいて“秘書役”と聞いたときは、真面目にきちんとしなければいけないとも考えたんですけど、美南ちゃんはわりと自由人だから演じるのも楽しかったですね。仕事はきちんとこなせる子だけど、みんなが真剣な表情で話し合っているそばで小顔ローラーを使っていたり(笑)。視野を広く見ながら、誰かが困っていたらそっと手を差し伸べるような役柄は、グループのキャプテンとしての役割と似ていたかもしれません」。

本作ではグループを離れ、単身で撮影に臨んだ秋元。バラエティー番組などソロとしての活躍も目立つが、個人として任される仕事では「常に自分が“乃木坂46の子”と見られている感覚もあります」と明かす。

「日頃はメンバー内でも年上組だし、キャプテンとしてどこかグループを俯瞰(ふかん)して見ているんですよね。でも、今回のように一人で出演するときは現場にいるすべての方々が自分のことを“乃木坂46のメンバー”として見ているだろうし、責任を果たす意味でも『お仕事を一緒にしてよかった』と評価していただけるように気を付けています。

ただ、キャプテンになったからというわけではなく『グループの看板を背負っている』という感覚は昔から肝に命じているんです。バラエティー番組でもギリギリの発言を求められるときはあるんですけど、乃木坂46に皆さんが持ってくださっているような“おしとやかさ”などのイメージを傷付けてはいけないので、自分なりの線引きはいまだにけっこう苦労しています」。

グループの名を背負う一方、単身で臨む仕事では「普段とは異なる自分を見せるチャンス」という思いもある。

「自分自身のチャンスというだけではなく、グループに還元するという意味では日頃の自分とは“差”を付けなければいけない意識もあるんです。今回のようなドラマや、グループを離れて出演した番組や作品は、必ずしもアイドルとしての自分を知っている人ばかりが見るわけではないと思うんです。

番組や作品を観て、私のことを初めて知る方の目にも触れるからには、乃木坂46やアイドルを盾にしてはいけないし、もちろん現場ごとの色や空気にも合わせなければいけないので、軸にあるグループの活動とは切り離して、一つひとつのお仕事と向き合わなければいけないとも考えています」。

■ライブのたびに「体力の衰え」を同期と痛感

本作や9月上演の舞台『サザエさん』への出演を経て、演技の世界で「別の誰かになる刺激を味わえました」と語った秋元。一方で、活動の柱となる乃木坂46では10月5日に来年春頃での卒業を発表した井上小百合をはじめ、昨年頃から、1期生の去就が注目されている。共に歴史を築いてきた仲間の卒業が相次ぐ現状に「純粋に寂しい」と思いを募らせる。

「一緒に頑張ってきた同志が離れていくというのは、やはりいろいろな思いも込み上げてきますね。一方で、卒業したみんなの活躍を見るのも最近の楽しみなんですよ。なーちゃん(西野七瀬)が出演していた『あなたの番です』(日本テレビ系)や、まいまい(深川麻衣)の出演している『まだ結婚できない男』(フジテレビ系)であったり、普通に自分が好きな作品で活躍している姿を、ファンの皆さんと同じようなテンションで喜んでいます(笑)」。

初期からグループの歴史を築いてきたベテラン勢の卒業が目立つ一方で、昨年12月に本格始動した4期生をはじめとする若手メンバーの活躍も期待されている乃木坂46。正確な歴史をたどれば、グループの4thシングル『制服のマネキン』から合流した秋元だが、キャリアはすでに約7年。後輩たちとふれあう中では「年齢差も正直いって感じています」と明かす。

「年々、ライブのたびに体力の衰えを感じてるんですよ(笑)。同年代の松村(沙友理)とも『ヤバくない?』『大丈夫?』と確認しながら、互いに『ダメダメ!』と言い合っているほどなので。でも、厳しいといいつつもステージに立つとアドレナリンが出るのか、共感できるメンバーもいるし平気なんですよね。

先日も『乃木坂工事中』(テレビ東京)のシングルヒット祈願で4期生たちと富士山へ登ったときに割と早めにバテてしまって、後輩のみんなに『大丈夫? 疲れてない?』と聞いたら『全然平気です。楽しいです!』と返してきてビックリしたけど…。とはいえ、会話でも若い子たちのテンションに付いていけているはずだし、自分から『何が流行ってるの?』と聞いて勉強したりもしているので、まだまだイケると思います(笑)」。

キャプテンとして、メンバーの一人として、グループの看板を背負い、目の前の仕事と真摯(しんし)に向き合う秋元。連続ドラマへの出演を通して演技の世界でも存在感を見せた彼女だが、定評のある笑顔やトーク力も武器にしながら、今後も活躍の幅をさらに広げていくことだろう。(取材・文:カネコシュウヘイ 写真:高橋ゆり)

『連続ドラマW 引き抜き屋 ~ヘッドハンターの流儀~』は、WOWOWプライムにて11月16日より毎週土曜22時放送(全5話)。

提供元:ヤフーニュース

参照URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191116-00070846-crankinn-ent

 


名無しさん
秋元真夏なら乃木坂46新キャプテンでも十分大丈夫だろうし、ソロでも十分需要あるし、グループの名を汚す事なくがんばっていくだろうと思う。今のグループとしての活躍や秋元真夏含むソロでのメンバーの活躍などから見ても乃木坂46は暫くは安泰だろう。これからも応援してます!

名無しさん
秋元真夏がキャプテンなら安心だね!応援してます!キャプテン自身と乃木坂の更なる飛躍を願ってます!

k*o*u*w*a
乃木坂46のメンバーが昔から心掛けてる事ですね、
個人の仕事でも乃木坂46を代表してやってるという考え方は良いと思います。
秋元真夏さんは努力と気配りの出来る人なのでキャプテンになって活かされる事は多いと思いますし、後輩の見本にもなるでしょうね。

kom
キャプテンは可愛くて頭が良くて凄い頑張り屋で頼りがいがある及び話しやすく。

そして、各期生メンバー間の潤滑油になると同時に繋ぐ接着剤役も出来る真夏さんが乃木坂の初代キャプテンだったら、AKBグループ初代総監督の高橋みなみにも劣らないいいキャプテンになって。

もっと乃木坂がいいグループになって発展していたと思う。


トラベリング・ファンフェア
前キャプテンの桜井が卒業を発表した際に「次のキャプテンは誰だろう?」と思っていたが、秋元になって良かったと思う。

名無しさん
もし、玲香がいたときに次期キャプテン立候補選手権があったら真夏は堂々とエントリーしてみんなに無理と総ツッコミを受けていそう。
私の予想では、真夏は全くなかった。
だから、真夏キャプテンはとても意外な人選なんだけどなんの抵抗もなく受け入れられる。
むしろ、よくぞ真夏を選んだとそして、真夏もよく引き受けたと嬉しく思う。

名無しさん
真夏は演技よりもMCとかバラエティのほうが向いていると思う。もちろんキャプテンも適任だと思う。
あとは久々に黒石さん見たい。

名無しさん
キャプテンになってから、わたし可愛いでしょ的なキャラクターやってるかな?
しっかりしてるのは素晴らしいけど、奔放に自由にキャラクターを発揮できなくなるなら寂しいな

名無しさん
乃木坂のメンバーはみんなプロ意識が高くて好感が持てます。
秋元さんも、何でも一人で背負わないで他のメンバーも頼って欲しい。
やっぱり、秋元さんのキャプテン就任は良かったと思う。
今後の活躍も期待してます。

名無しさん
乃木坂発足から9年で4期ってAKBに比べたら新規のだし方が大事にしてると思う。なぜなら、三期がファンだけじゃなくてテレビ的にも馴染んできたら新しいメンを出すっていうやり方が今の乃木坂の熟成された結果やな!

魚座A型男子
秋元真夏さんのズッキュンを含めた明るいキャラが大好きです。また彼女は可愛いし尚且つしっかりしているしキャプテンにも向いているんじゃないでしょうか。

名無しさん
バラエティ班はとにかく長くグループにいた方がいい。
フリーアナ志望とは思うけど、セント・フォースでやっていける気はしないので、それこそ30までアイドルやった方が。

名無しさん
この記事を読みましたけど、秋元真夏ちゃんは、乃木坂46の事をしっかり考えているのだと
いう事がよく分かりました。
これからも、応援しています。

名無しさん
体力的に厳しいかもしれないけど、キャプテン就任したから後3年は継続だよね?

名無しさん
結果、新キャプテンは真夏で良かったと思う!

名無しさん
『乃木坂の看板を背負っている』という言葉はアンダーメンバーも良く言ってますね。
色々な個性を持ったメンバーたちだけどみんながこういう意識を持っているのも乃木坂46の良いところなのだと思います。

名無しさん
辞めた子の活躍は喜ばしいことではあるが、七瀬の大根ぶり等といった悪い話も耳にしていたと思うから、反面教師にするべきところはしてほしいね。

名無しさん
玲香が卒業してキャプテンを誰が担うのかと思っていたが、真夏さんになって本当に良かったと思う。

名無しさん
AKBに一番欠けてるところだよね。
乃木坂はグループのために個人があるけど、AKBは個々がグループのことなんて考えてないからな

名無しさん
乃木坂46のキャプテンであると同時に、
現時点で坂道グループの総キャプテンでもあると思う。

名無しさん
さすが、すばらしい感性をお持ちです。
アイドルに限らず、社会人として当たり前の感覚は持ち合わせたいですよね。
好感が持てます。

名無しさん
3期生に与田・山下・久保・梅澤だけでなく岩本・りりあがいて
4期生に田村・賀喜・掛橋などがいる。
数年後には初期の頃の乃木坂とは印象がかわるだろうけど、
メンバーが揃ってる。

名無しさん
スタイル良くて可愛い。
まさに、非の打ち所がない。

Night
乃木坂46秋元真夏…まなったん
彼女は大きな事は勿論、小さな事でも全力で頑張る姿が好感を持てます。
黒石さん(白石麻衣さん)も何だかんだ言いながらも秋元真夏と言う存在を心温かく見守り、そしてリスペクトしているものと私は思います(-_-)

名無しさん
こういう意識が高いキャプテンがいるグループに、ねるを在席させてあげたかった…(泣)

名無しさん
目指せ国民のお嫁さん!って最初はまなったんの言いそうなことだなぁと失笑したけど、人間力は乃木坂の中でも圧倒してるね。真夏なら成れるかもしれない

ten
佐藤楓はあると思いますよ
名古屋の有名女子校出身で乃木坂46のコンセプトに合っている。リーダーシップでいえば、伊藤純奈や梅澤なんだろうが。

名無しさん
外仕事では、まなっちゃんがテレビに映るとなぜか安心します。
ひねくれ3でも、あの3人とうまく回せるのは、まなっちゃんしかいないと思います。
たまに池上さんのテレビでもパネラーとして出てたりするけど、ボケをはさみつつもしっかりした受け答えができてます。
まなっちゃんがキャプテンでよかった。
玲香ちゃんナイス人選。

名無しさん
真夏もそうだし、
かずみんもバラエティでの
立ち位置をよく分かってるなと
観てて思います、押し引きの
匙加減も絶妙だし。
自称乃木坂の出川哲朗と
公言するように(笑)皆に
イジられながらも愛され
頼られるキャプテンで居て貰えれば。

GJM
キャプテンに向いてますね。

jhbgvcdr
ソロ活動はエロ活動を頑張ってください

名無しさん
最終的な真夏推しに至って握手会を卒業したが、本当に愛嬌のある子だった。

名無しさん
グループを汚さない
これは本当に大事だと思う
メンバー皆んなその意識だと思う
たぶん卒業生も元乃木坂って言われるから
同じ意識なんじゃないかな
って思ったりします

名無しさん
消防のポスターの子や。
可愛いしええπしてそうや。

名無しさん
先日乃木中で年相応もしくは実年齢以上に見える瞬間があって、見てはいけないものを見てしまった気がして、ショックだった。
若いモンに負けるな!

名無しさん
この髪型、長さとか髪色とかすごい似合ってると思う!

名無しさん
キャプテンとして、そして国民の嫁として頑張って下さい。

名無しさん
可愛すぎて。

名無しさん
真夏さんは大丈夫!出来る子!
グループの名は汚さず尚且つ、
弄られキャラの真夏さんだから
真夏さんとして汚れて頂き、
より真夏ファンと乃木坂ファンを
増やして欲しいな