いじめられているなら学校に行くな!行ったところで将来は社会に使い捨てられて終わりだよ!

いじめは犯罪。

なぜ、
いじめをしてはいけないのかというと、
相手が嫌がるとか以前に犯罪だから。

学校で
いじめられたら、
学校に行かないことが一番。

学校自体に行く価値はないが、
いじめがあるクラスに行くことは論外。

自分がいじめられたら、
行かないことが普通である。

しかし、
不思議と
「学校に行かない」という選択肢ができない。

何故なら、
学校が必ず行くものだと
洗脳されているから。

まさに学校は
政府が作り上げた悪徳宗教。

そして、
学校に行かないときに
どうやって生きればいいかを
見出すことができないから。

まさに信仰宗教に洗脳されているの一緒。

もしも、学校に行かずに
今後、どうすればいいかは
下記の記事に書いている。

【ホームスクーリング】子供に教えるべき生き抜くために必須の知恵とは!?

このサイトでも
何度も書いているが
行けば行くほど、
上級国民の犬となり、
将来的に
お金と時間も搾取される。

さらに
学校時代の友達は
社会に出ると、
自然な流れで疎遠になる。

なので
いじめられていることを隠す必要はないので、
親に話し、
学校に行きたくないことを伝える。

学校に行く方向には
持っていく必要はない。

人によっては
プライドが邪魔をしたり、
勇気がいるかもしれないが、
今後の人生に悪影響を及ぼすので、
しっかり伝える。

別にいじめられていることは
恥ずかしいことでもないし、
いじめている方が圧倒的に悪い。

親が
「学校でいじめられたら、
私に言うんだよ」と言ってくれればいいが、
そういう親はほとんどいない。

「いじめで学校に行きたくないこと」を親に伝えると
たいていの親は了承してくれる。

しかし、
学校教育に洗脳されて、
学校を神聖な場所と勘違いしている親は
「やり返せ」
「お前がおとなしいからいじめられる」など、
子供の気持ちを無視した支離滅裂なことを言ってくる。

洗脳の度合いが超えている親はこういう頭のおかしい発言をするのだ。

こういう親ほど、
世間体を気にして、
学校に行かせているだけ。

しかも、先を見通す力や
問題を解決する能力がかなり乏しい。

学校に行かせているだけで
育てている気になっている。

質(たち)の悪いことに
社会の仕組みを理解していると思い、
自分の考えが絶対に正しいと思っている。

普通に考えれば、
学校に行っても、
何も学べないし、
成長できるわけがないし、
ましてやいじめのあるクラスは
なおさらである。

本来なら、
学校に行かない方向で
「今後、どうするか?」を話し合うのが、
普通なのである。

そもそも、
相談もされない親は
子供から信頼されていない。

洗脳の度合いが超えている親は
狂信者なので
説得できないので、
「行かない」ことを貫き通す。

それでも
強引に行かせる場合は
警察に連絡する。

110番ではなく
相談、質問向けの
#9110に連絡する。

相談内容は
「学校でいじめられていて、
2度と学校に行きたくないのに
親が無理やり学校に行かせようとするので
どうすればいいか?」と相談する。

いじめを受けて、
いきたくないので、
親が強引に
学校に行かせることを強調する。

そうすれば、
学校に行かせる方向ではなく、
学校に行きたくないということで連絡があったことが
親に入る。

そして、
場合によっては警察の調査が学校に入る。

もしくは
祖父母や親せきに理解者がいれば、
そこに相談する。

できれば、
身内の相談でとどめて、
学校に行かない方向に持っていくのがベスト。

それか
いじめられたら、
やり返しをせずに
クラスの椅子や机を全部投げて、
グチャグチャにして、
帰る。

クラスに戻りづらい雰囲気を自分で作る。

ただし、
器物破損で
逆に学校に
警察を呼ばれる可能性があるので
オススメはしない。

悪質な学校になると、
その件で料金を請求してくる。

「お前のクラスの奴のせいだよ」と返せばいい。

こうなったら、
最悪、消費者センターなども
巻き込んでいい。

親によっては
学校にいじめの相談をしてしまうケースがあるが、
あれはムダ。

加害者の生徒が改心するはずもない。

詐欺師に
「金返せ!」と言ってるくらい、
意味がない。

クラスの担任も
誰がいじめを受けているか分かっている。

主任の耳にも入っているかもしれない。

というか、
雰囲気的にだれがいじめられるか、
いじめてくるのか分かっているのだ。

分かっているのに
あの人たちは動かないのだ。

担任がいじめられている生徒を呼び出して、
「お前、いじめられていないか?」と心配して、
聞いてくることは稀である。

いじめられている生徒と一緒に親も舐められている。

親が何もしてこないと思っている。

中途半端な田舎の
公立学校ほど
教師の人間のクズの割合が高い。

仮に動いたとしても、
根本的な解決にならない。

それと
いじめられると
いじめた相手と一緒に
人生が腐ってしまう。

そして、
人の心が分からなくなる。

これは
いじめを見ている方も同様。

そんなクズの集団と一緒に
自分の人生を破綻させる必要はない。

そして、
どんどん負け癖がついてしまい、
何年どころか1~2か月も
いじめのあるクラスにいると、
恐ろしいことが起こる。

自分が望まなくても、
自分に害を及ぼす人間の屑や
マイナスの出来事をドンドン引き寄せてしまう。

こうなると、
出会いの質が低下し、
自分のプラスになる出会いを逃してしまう。

セルフイメージが下がってしまい、
「これはおかしい」という正常な判断もできなくなる。

残念ながら、
「いじめを耐えれば、
いつかは楽しいことがやってくる」みたいなことを辛坊治郎が2006年の「ズームイン」で言っていたが、それは間違いなのである。

芸人のエピソードトークで聞いたことあるが、
吉本のNSCでも
威張っている奴は
芸人になる前に消えている。

そもそも、
学校のクラスは
かなり異常なもの。

満員電車みたいなもので
狭い空間で
同い年が密集している。

それで
気の合わない奴もいるのに
学校は仲良くすることを強調してくる。

学校に行きたくない奴らが大半で
そこで会いたくもない奴らが
狭い空間で顔を合わせていたら、
どちらかがブチ切れて、
いじめを起こす。

学校だなんて、
本当に狭い世界なので、
そんな世界にいても、
何も身につかない。

学校のシステムが腐敗しているので、
いじめられたら、
耐える意味がないので、
行かないようにする。

百害あって一利なし。

そうすれば、
自分の人生を搾取されることは防げる。

もしかしたら、
他のクラスだったら、
いじめられなかったかもしれないが、
当サイトは
学校に行かないことを推奨しているので、
そのような考えは何も意味をなさない。

ちなみにいじめられている側にも
問題がある言われているが、
間違っていない。

要するに
所属したクラスの環境で異質だと思われているから
いじめられる。

わざわざ、その低集団のクラスに合わせる必要はないし、
無理にクラスに合わせるためにキャラを変える必要はない。

そこは居場所でもない。

「いじめられないためにどうするか?」
「みんなと仲良くするにはどうすればいいか?」などは
本当に考えるだけエネルギーの無駄。

だって、
学生時代の人間関係は
時間とともに自然と切れてしまう。

箱庭の小さいコミュニティの人間関係で悩んで自殺とか
バカバカしいということ。

あんなクラスという豚箱に詰め込まれて、
お互いに行きたくもない。

顔も合わせたくない者同士が
ほぼ毎日、顔を合わせていたら、
どちらかがブチ切れて
暴れてしまう。

そんなところで
人間性や社会性が身につくとか
ほざいている奴は頭おかしいでしょ!!