公立の小中学校でもお金をぼったくる!マイナスにしかならない学校行事(笑)

入学式の衣装や入学準備と卒業式

小学校の入学の準備って、異常にお金がかかります。
ランドセルは高いので10万、安くても3万円代。ランドセルじゃなきゃいけない理由なんてあるの?

義務教育なのに、こんなにお金かかってたら、生活保護の世帯とか、困るよね。必要な荷物が入れば良いんだからランドセルは、無くなった方が良い。
そして、学校指定の文房具とか、中学校なら制服とか、靴とか、完全に業者と癒着。Amazonで良い。
そんな事しないと生き残れない会社は、市場経済的に見ても不要だから、整理した方がいい。
イギリスでは、500円代の制服もあるらしいし、ちゃんと市場の力を使って、子供のいる世帯から搾取する仕組みを終わらせないといけない。
あと、何でも名前書けって言うのも完全に「仕事できない人」の発想。
名前なんて、書くの手間、自分のものは自分で管理することを覚えない。そんなことするなら鍵付きのロッカーでも設置した方が早い。
別に、軍隊の訓練しているわけじゃないんだから、何でもみんな一緒じゃなくて良い、そんなことより本来の目的である勉強をしっかり教えてくれ。

運動会と文化祭

この行事関係も、もっと簡素なもので良いと思う。
行事自体は良いけど、準備とかに労力をかけ過ぎてて、本来学校でやるべき勉強する時間が削られてるのであれば、見直すべき。
これも、軍隊の訓練じゃないんだから、歩き方が、並び方が揃ってないとか、気にする話じゃない。
うちの子は、今年から小学生なんだけど、この地域は子供が少なくて、自分の子どもの出番がなくなっても最後まで残ってください。って御達しが出るらしい。
と言うか、そんなことするくらいなら、全学年最後まで飽きさせないプログラムにするとか、そもそも短くして早く終わらせるとか、他の方法もあるのに、「見るのないけど、残ってください」って、無能すぎる。
スマホいじってる大人が増えるだけ。
どーせ「集団生活がー!」とか、「協調性がー!」とか、こじ付けみたいな理由つけるんだろうけど、そんなこと言うなら、学校の父兄以外も含めた地域を巻き込んで、本当の意味で集団生活とか、協調性とかを学べる機会にするのが、地域の学校として、やるべきことじゃないの?
今のロジックなら、人が少なくなったから、残ってくれって、学校の都合。学校の努力が少なすぎる。

クラスとの思い出作りとか言っているけど、
つまらないし、時間の無駄。

そもそも、
学校との思い出なんて、
振り返っても、
「無駄な時間だった」くらい。

飲みの場とかで
語る機会なんてない。

ビデオなんて撮っても、
見返すヒマなんてない。

学級会とクラブ活動

チクり大会の学級会とクラブ活動も余計。
クラスは、たまたま同じ地域に住んでて、たまたま振り分けられた集団に過ぎないのに、異常なほど「一体感」を求められる。
個人より組織を大切にする教育って、ここからスタートしてて、この先ずーっと、この刷り込みをベースにブラック企業なんかでも、違法であるサービス残業を我慢させたりするから、すっかり日本の人件費は安くなってしまった。
タダで無限に働いてくれる。
何か、成果をチームで競うような課題があるなら別だけど、全く関係ない普段の生活から「同調圧力」を与えるのは個性を消してしまう。
そもそも、集団で成果をあげることを教育したいなら、リーダーシップ教育をすれば良いだけで、馴れ合いを教える必要はない。

クラブ活動や部活も一緒。

好きで入って、やってるのに休んだら怒るとか何なの?
スティーブ・ジョブズさんも学生時代はクラブなんて入らずに、ビジネスしてたし、成功とは何の関係もない。
今の時代なら、クラブ活動なんかしないで、仮想通貨でもやってる高校生の方が5年後くらいに成功してるんじゃないかな?
学級会とか、クラブ活動がそんなに役立つ教育の場になってるとは、考えられないけどね。なんか、統計データの証拠でもあるなら見てみたい。

まとめ

と、言うのを不思議にも思わず、「〇〇が自分たちと違うことをしてる」ことを嫌って、「何でも、みんなと一緒が良い」人が多い限り、日本でイノベーションなんて無理だし、今後もどんどん廃れていく。
だから、子どもには海外を経験して、広い視野を身につけてほしい。

今から、「習い事がー!」とか、「大学がー!」とか、子どもの主体性がない教育を親が押し付けようとしてたら、その子どもって、仕事では「暗記だけ得意な使えない人」になる。
学校で教えないことを教えるのは、親にしか出来ないからね〜。

それと修学旅行も学校行事として、
旅先に行くのはクソ。

学校を楽しいと思っている奴は
「刑務所生活を楽しい」と言っているのと一緒。

軍隊形式を取り入れる学校の集団行動や
協調性なんて
社会に出ても
全く役に立たない。