カルト教団「顕正会」がかなりヤバすぎる!?

顕正会員の多くは、 経済的に困窮しそれでも過酷なノルマを課され、 心身ともに疲れ果てながら巷間を徘徊し、 人の弱みを狙って誘いをかけてきます。

その場できっぱりと断りましょう。

顕正会では、2015年秋に『基礎教学書 日蓮大聖人の仏法』なる書籍を発行し、 これを会員らに買わせることはもちろん、 これの宣伝チラシを街中で配らせています。

この書籍の内容は、 「仏様はこう言った」など仏教の言葉をあげつらいながら、 巧みに タヌキジジイの浅井昭衛が 考えた「ニセ仏法」と混ぜ合わせていくという、 卑劣極まるインチキ宗教書と言えます。

 

これには、いわゆる”無難なこと”しか書いてありませんから、 「まあ、悪いものではないのかな」など思ってはいけません! うっかり入信手続きをしてしまおうものなら、 頻繁に会合への参加などを強要され、 「ニセ仏法」をさんざん聞かされ、 洗脳教育を施されていくのです。

もちろんお金も請求されていきます。

「第三次大戦」などわかったようなことが書いてありますが、 浅井昭衛の政治に関する知識理解は中学生レベルにすぎませんので、 政治などが苦手な方は騙されないようご注意ください。

※ 顕正会をやっても「功徳(ご利益)」は得られません。

※ 顕正会をやっても「幸福」は訪れません。

※ 顕正会の言う「遥拝勤行」「国立戒壇」 「国教化」「国が亡ぶ」「人類滅亡」は仏の教えではありません。

※ 顕正会の言う「謗法払い」は全くナンセンスです。 なんとなれば、顕正会がいちばんの「謗法」だからです。

※ 顕正会をやっても 「大御本尊」「日蓮大聖人」「富士大石寺」には繋がれません。

※ 顕正会をやっても「成仏」はできません。

※ 顕正会にある本尊は 「ニセ本尊」ですから、拝むと不幸になります。

人集めカネ集めに狂奔する顕正会

※異常な勧誘ノルマ。

※高校生大学生を含め若い世代がターゲット。

※障がい者や病人など弱みのある人を言葉巧みに勧誘。

※きっぱりと強く断らないと知らない間に会員登録されている。

※理屈や常識は通用しないのでとにかく「入会しない」の一点張りで対抗せよ!

※入会カードを書いてしまった(書かれてしまった)ときは、 「辞める(やらない)」と宣言して縁を切ること。 顕正会は、 全国各地で強引で執拗な勧誘を繰り返していて、 「困っているので対策を教えて」という相談が全国から頻繁に寄せられています。

大宮にある顕正会本部会館近くのスーパーマーケットに貼られていた顕正会員入店お断りの貼り札。 勧誘目的での入店に苦情が入ったものか。

顕正会が恐ろしいのは、 「必ず病気が治る」「必ず幸せになる」などの甘言で誘うわりに、